ポッツァート ポザート ポッチャールト

ロシア資本のカチューシャという新チームに。
まさに鳴りもの入りで加入するイタリアの伊達男ポッツァート選手。
私はこのチームに若干の疑念があったのでポッツァートには良くないのでは。
と各所で勝手ながら口のほうを滑らせておりました。
c0093101_2348973.jpg
しかし、リクイガスにいた先シーズン。
ポッツァートにとってはあまり良くない年だったのかもしれません。
パリルーベでの不運にも落車に巻き込まれたのが思い出されます。
クイックステップから出るときはベッティーニと天秤にかけられたことが話題になりました。
ルフェーブルは若く将来もあるポッツァートよりもベッティーニを選んだと。
その前、ファッサボルトロから出るときはフェレッティ監督批判をしていたのが報道されました。
映画〝OVERCOMING〟ではバッソがフェレッティ監督のプレッシャーを違う表現で話していましたね。
さて。
ポッツァートは一級のワンデーレ−サーとしての輝きを取り戻すか。
ベッティーニが居なくなってしまったイタリア。
それでも、クネゴ、レベッリン、バッランなぞのタレント揃いなかで世界戦でのエースを狙えるか。
格好良いだけではなくいろいろな面で目が離せません。
by astronautics | 2009-01-12 23:40 | 盆栽実況中継
<< Nostrand Black Fleece とく... >>