盆栽屋週中は足利遠征に行く

週中は足利に行くと云う。
引っ越しされた盆栽人の方からお誘いを受けたからに他ない。
6WHEELSにて向かう。
中央道に乗り込んだら、首都高速に乗り換えて東北道へ。
快調に流れていた盆栽屋。
適時、埼玉高速機動隊のご指導ご鞭撻仕り候。
ゴールドマンヨシダの命運尽きたり。
余命幾許も無いミーのカーであったというのに。
気を取り直せ。
なにかの喚起であったのだろう。
c0093101_2218086.jpg
c0093101_22181035.jpg
c0093101_22184090.jpg
足利到着次第、山に向かう。
3時間程度しっかり走る。
信号が見当たらない道。
短い上りの連続に息切れ寸前の盆栽屋。
暫時、トークアバウト作戦。
久しぶりだ積もる話もある。
ペェース調整をして生きながらえた。
気付けば世迷いのいくつか。
豪雨に流されない思い。
足元を見ればグッドイヤーウェルト製法にリスペクトがある。
其の靴でたしかな人生を歩みたいと言った。

帰りは睡魔が丑後の夜のごとく襲ってくるが。
其れも夏の思い出と呑み込んでみせる。
そうして、ひと夏の小旅行を終えた。
by astronautics | 2009-07-23 23:50 | 犀の角のようにただ独り走れ
<< adhara ハスホフトに泣かされそうになる >>