アメリカブランドで占められた

今年のツールは表彰台はおろか、上位6位まで自転車がアメリカン。
さらに、山岳、スプリント、新人の各賞もアメリカン。
アメリカンに占められた大会だったということにさきほど気がつきました。
c0093101_22393187.jpg
マーケティング的に強いチームと契約しているという側面もあるのでしょう。
by astronautics | 2009-08-27 23:10 | 盆栽実況中継
<< 碑文谷のハードコアへ タイムのモノリンクステムをご使... >>