そろそろ世界選の予想屋を気取る

ヴェルタも終わったことであるし。
そろそろ世界選の予想に取りかからなければいけない。
ヴェルタから本気の予想屋を気取ったがバッソもヘーシンクも惜しかった。
バッソに関してはあの引くくらいに強かったドープ摘発前の残像がまだアタマに焼き付いているからだろうか。
其の記憶が予想屋の答えを狂わせた結果。
さて、世界選はやはりイタリアチーム抜きでは語ることが出来ない。
今年のコースは高低差のあるコースのようなのでクネゴがエースらしい。
しかし、去年勝ったバッランとイタリアチャンピオンのポッツァートが従順に引き従うだろうか。
そうは思えない。
スペインはバルベルデ。
ベルギーはジルベール。
バルベルデはヴェルタの疲労と、ジルベールはアタック箇所を間違えそうな雰囲気。
真っ黒のダークホースであるカザフスタンのヴィノクロフも楽しみではあるが、ヴェルタを見ている限りでは勝ちは難しいと思う。
c0093101_003615.jpg
c0093101_004989.jpg
c0093101_03799.jpg
c0093101_031758.jpg
c0093101_032351.jpg
c0093101_033759.jpg
というわけで。
◎ボアッソンハーゲン

このノルウェーの新鋭に賭けます。
決まりです。
by astronautics | 2009-09-23 23:50 | 盆栽実況中継
<< Litany #4 タンスの中身 >>