ジルベールと来年

ロンバルディーアを圧勝したジルベール。
盆栽屋のこゝろの支えとなっているポッツァートは風邪でリタイアだったそうで。
それにしても強かったジルベール。
長い上りをこなすタイプではなかった気がするけれど。
絶好調さが然うさせてしまうのでしょうか。
これが世界選手権にぴったり合っていたと思うと。
ピーキングとは奥深いものです。
c0093101_0345315.jpg
c0093101_035223.jpg
c0093101_0351397.jpg
c0093101_0352393.jpg
ちなみにパオリーニのデローザ。
イタリアチームカラーなのですが、たしか世界選手権のときにはこの色ではなくて、ガルゼッリがこのブルーのバイクに乗っていたような。
さらに、レバーのゴム、ラバーフッドが白いヤツになっているのです。
たぶんHUDSのモノだと予想するのですが、プロが装着している画像は世界選のときに初めて見ました。
今まで敬遠していたこのデコパーツを、ガルゼッリやパオリーニが使っているのを見たらアリかもとなってしまいます。
白か黒か。
黒が純正で、白はデコで。
いざ使うとなったらあのありがたくない大きなHUDSロゴは削ると思いますが。

カメラマンの砂田氏のブログを見たらこんな記事が
ブイグがコルナーゴ?
ボンジュール時代からタイムでお互いに良好な関係を築いていたように見えたのですが。
あのブイグ色に塗装されたNXRはナンだったのでしょう。
by astronautics | 2009-10-18 23:40 | 盆栽実況中継
<< 外に出ればステッキ書斎に籠れば... 2010年モード >>