オー! タチアーナ

チッポリーニバイク。
目立っていました。
イタリアンチャンピオンのヴィスコンティをはじめとするファルネーゼチームが乗っているのは周知のところ。
ガットがステージ優勝を飾りましたし。
ヴィスコンティも…、惜しいところでした。
中盤ではLightweightのホィールを蛍光色に塗ったりしてね〜。
ミドリや画像は見つからなかったけれどピンクもありましたよ。
そんな目立ちまくったといっても過言ではないチッポリーニバイク。
パンターニやデルーカの自転車は晴れて輸入されてくるようですが。
コチラは日本への輸入は無いのでしょうか?
業界の片隅の窓際に居すぎたわたしの情報収集能力の限界。
とりあえず無いと思われるのですが業界的に。
c0093101_15112810.jpg

c0093101_15112943.jpg

c0093101_15112999.jpg

c0093101_15112949.jpg

c0093101_15113092.jpg

c0093101_15113133.jpg
忘れてはならないのがチッポリーニバイクは女子チームにも供給されている点。
ニコル=クックやバスティアネッリにタチアナ=グデルツォという元世界チャンピオンをメンバーに擁する強豪チームなのです。
モノにもこゝろがあると見る日本人の精神世界からすれば。
斯様に自転車にたいして足蹴にする様は無し。
其れは異文化であると放置したとしても、タチアーナ!
オフシーズンに何かあったのか?
こころなしか…。
かつては美人自転車選手としてこの盆栽上にて紹介させていただいたことも記憶にあたらしいのですが。
とえりあえず、みんなでおふざけしたりして楽しそうでなによりでございます。
by astronautics | 2011-06-02 23:10 | 盆栽実況中継
<< デール 9月まで待ったほうがいいらしい? >>