世界展望

オメガファルマがクイックステップにJoinらしい。
Joinということはチームの名前はクイックステップのままだろうか。
東欧だったかのパトロンのおかげでとりあえず運営的には安定しているらしいクイックステップ。
しかし、勝利のほうはというとBoonenのGent - Wevelgemと、Chavanelのフランス選手権制覇くらい…。
かたや、オメガファルマのほうはというと春先からエースGilbertの大活躍。
そんな両チームが合体してベルギースパーチームに。
とりあえず世界選手権でベルギーチームとして一緒に走る事になる。
ジロ前には仲良く世界選のコースを試走している画像が出回っていたっけ。
c0093101_185132.jpg
c0093101_18345680.jpg
c0093101_18345797.jpg
平坦コースといわれている今年の世界選ではBoonenがエースで近年大活躍が続くGilbertはアシストにまわるらしい。
Gilbertのスプリント能力の高さがパリツールでの勝利などで実証済みであるが。
Cavendishのようなスーパースプリンターには歯が立たないことが今年のツールで見てとれた。
結局、実直なアシストというよりは、レース終盤に動き回って他チームを疲弊させて結果的にはアシストだったということになるだろう。
其の動きになるとCavendishはツライ。
なにせイギリスチームは多くても4~5人の出場だろうから。
どうしても数が少なくなってしまう。
この平坦のコースにイタリアチームはどうするのだろう。
現在のイタリアには活きの良いスプリンターが不在なのではないか。
やっぱりPetacchiかBennati?
タレント豊富なイタリアなだけに若手のスプリンターは粒ぞろいだと思うけど。
かつてCipolliniが勝利したときのような光景は見ることができるのか。
たぶん無理?
そして、Pozzatoの復活があるのか。
そもそもメンバーに選ばれなかったら復活もないわけだが。
それくらいに今季の活躍が無い。
カチューシャチームのなかでも微妙らしく、ジロにもツールにも出なかった。
個人的には好きな選手なんだけどなー。
Girbertみたく積極性が高ければなー。
by astronautics | 2011-08-02 23:30 | 盆栽実況中継
<< こうして復活していく One By One >>