こうして復活していく

ドープ謹慎処分中のThomas DekkerがTour of Portugalからレース復帰するそうな。
オランダ期待の若手も今はむかし。
名門Rabobankと揉めて移籍してすぐにドープ検査にひかかったのが印象的でした。
c0093101_183628100.jpg
さて、復帰するチームはというとthe Chipotle team?
調べてみるとGarmin-CerveloのContinantal Team
成績が良ければGarmin-Cerveloに格上げということになるのでしょうか。
Dekkerほどの選手ですのですぐに上にいくものと思いますし。
その意味を多分に含んだ契約であると思われます。
c0093101_18362982.jpg
そして、びっくりしたのが次の画像。
スペインのValveldeですが、なんとMobistarのジャージを着ています。
ヘルメットもバッチリ。
サングラスもOakleyのまま。
ドープになろうとも、誰も彼のもとから離れなかった…。
それくらいにスペインの至宝であるのか。
バイクのほうも完璧にチーム機材。
後ろに映った選手のバイクにもMobistarが唯一使用しているカンパの電動メカが付いています。
車輪はなぜか純正使用のカンパではなく、後ろの選手はパワータップが付いたコスミックカーボン。
Valverdeにいたっては後輪しか確認できませんがZippが装着されています。
c0093101_18362928.jpg
これはMobistarで復帰するということでしょうが。
ここまで露骨なことがかつてあったでしょうか。
処分明けすぐにプロツアーチームで復帰したBassoですら。
謹慎処分中はAssosの無印ウェアーでした。
Valverdeのフル装備ぶりを見ると、いまだに契約状態が続いているのでは?
と思わされます。
c0093101_18363098.jpg

c0093101_18362967.jpg
しかも、MobistarはValverdeが謹慎処分前に所属していたCaisse d'epargneと元は同じ。
同じチームに復帰する前例を作ることになるのか。
もしかするとすでにあるのか。
by astronautics | 2011-08-02 23:40 | 盆栽実況中継
<< 内装の内部 世界展望 >>