パーツ選びの愉しみ

リスペクトがあって届くパーツ。
SRAM RED 2012。
わたしのぶんも届いたが。
これまたリスペクトがあってカスタマーにご注文ももらったので。
そちらに先にまわさせていただく。
なにせ盆栽屋のSSR。
まだまだパーツがなかなか揃わない。
そうしている間にパーツ選びの時間が出来て。
BBとクランクは当初の予定からシフトチェンジ。
さらにカスタムの検討まで入れると。
まだまだこの愉しみの時間は続きそうである。
c0093101_2172950.jpg

c0093101_2172953.jpg

c0093101_2172846.jpg

c0093101_217303.jpg
さて。
選んでしまえば終わり。
そうパーツ選びの愉しみの時間は終わり。
組み上がれば自転車に乗って愉しむ時間がおとずれる。
そして、部分的に気になれば。
また細かくパーツを換えていく事になるのだろう。
パーツ選びの愉しみというのは。
そういう悠久のときを楽しむ時間なのだから。
by astronautics | 2012-09-01 23:50 | 自転車とヨシダ
<< The Bay ヒグマ >>