男の生き方

とある男の生き方を見た。
生き方を見せてもらった。
滲み出るマナー。
流儀はどうか。
最後は正しいとされる方向へ。
吐き出してみせたようだ。
そこにリスペクトはあるのか?
サドルから降りるまでは沈黙を守り。
ゴールド。
降りたあとに核心を突いた。
つまり、走っているあいだはブーイングとか、ドーパーとか。
そういった罵りからは避けることができたわけで。
其れも生き方。
そういったリスペクト。
わたしは感心しない。
c0093101_192982.jpg
c0093101_193784.jpg
c0093101_194628.jpg
c0093101_194682.jpg
さて。
自転車のドーピングスキャンダルがあると。
落胆や悲観は避けられないものの。
自転車ファン大国のベルギー人は自転車競技への視線を変えないというハナシを聞いたことがある。
さいきんのわたしの心境もまさにそんなもので。
この済んだ件に対する問答に。
いくらの感情の揺らぎもなければ。
温度の変化もない。
by astronautics | 2012-10-13 23:50 | 盆栽実況中継
<< The Good Life 画を見よ >>