SSRが遠い眼

わたしのIF。
Independent Fabrication。
ステンレスのSSR。
盆栽自転車店に入って直ぐ。
展示されている其れ。
もうすぐ一年になるとか。
ならないとか。
組まないんですか?と。
よく聞かれる。
実はパーツが揃っていない。
今夜は備忘録ついでにそろっていないパーツを書き出してみることにしよう。
c0093101_16384463.jpg
c0093101_16384878.jpg
BB
c0093101_16385241.jpg
リム
c0093101_16385769.jpg
サドル
c0093101_1639619.jpg
FDアダプター
c0093101_1639297.jpg
スポーク

と。
書き出せばこれくらいのこと。
これくらいのパーツが欠けても自転車は組み上がらない。

スポークは注文を入れていないだけで、オーダーすればすぐに来る。
サドルやホィール関係はいくらでも代用が効くわけであるが。
BBはまさに一番始めに組み付ける自転車の中心部分であるために代えが効かない。
逆に云えば、BBさえあれば組むことができる。
BBにリスペクトがあれば組む事ができる。
しかし、まだ来ない。
欠品状態が長い。
今宵も待つわのあみん状態が続く。
by astronautics | 2012-11-30 23:50 | 自転車とヨシダ
<< Cushion Dead Bent >>