XL振興会

ここにひとつ、驚きの研究成果を発表させていただこうではないか。
なんと、2012年のUCIチャンピオンであるプリートロドリゲス。
ヴェルタを走った際にRADARと、RADARLOCK。
新旧のXLを使い分けて走っていたというのだ。
しかも。
総べて標準カラーには無いカスタムカラーのフレームで。
去年のヴェルタはあまり見ていなかったせいで完全に見逃してしまっていた事実。
なんだよ。
誰か云ってくれればいいのに…。
って、誰も気にするところでもないってか?
XL振興会会長としての誇りとプライドを保つためにも。
自らのチカラで探し出せということか。
まさに。
サイの角のようにただ独り歩め。
そう云わんばかりに。
c0093101_037566.jpg
c0093101_037750.jpg
c0093101_0371392.jpg
c0093101_037213.jpg
c0093101_0372336.jpg
c0093101_0372642.jpg
c0093101_0372861.jpg
c0093101_0373119.jpg
プリートも今やXL。
会員の一員である。
by astronautics | 2013-01-23 23:50 | XL振興会
<< Strangers Calling ランプレメリダはけっこうスゴい >>