XL振興会

ここにひとつの研究成果を発表させていただこうではないか。
まずはこの画像を見て欲しい。
アンディシュレックを囲むプロトンの談笑画像であるが。
3列目の左方向にXLerが居るではないか。
誰だ、いったい?
c0093101_2222264.jpg
他の画像を探してみると。
あ。
やっぱり、XL。
そして、フォトグラファーの辻啓氏!
c0093101_2222216.jpg
ヒーはマット・ブランメール。
クイックステップ所属のアイルランドチャンピオンだ。
c0093101_2222256.jpg
c0093101_2222317.jpg
c0093101_2222357.jpg
TTではもちろん、XL。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2013-01-15 23:50 | XL振興会
<< Cadie 東方へ進出セヨ >>