IF、もし組むのであれば

作業台に載ったIF。
盆栽屋のスペヒャルSSR。
ついに。
組むのか。
組めんのか。
否。
まだ組めない。
組み付けの準備をしなくてはならない。
パーツは揃っただけでは無く。
パーツは素材。
素材には下処理が必要なのである。
c0093101_16454058.jpg
自転車の組み付けの最終仕上げといえば。
ワックスがけ?
その前にバーテープ。
今回はRAM2ハンドルということで、ハンドルの肩部分で巻きを完結させる。
下から巻き始めれば上部分でビニールテープが必要になり。
ビニールテープがイヤならば。
上から巻き始めることで其れを避ける事ができる。
わたしは考えた。
どちらも採用。
そこにリスペクトがある。
c0093101_16453518.jpg
テープは2色。
ホワイトとピンク。
Fizikの新発売の3mmが調子良いし、色もいい。
ピンクはほんのすこし。
フレームの3/4塗装と同じ。
3/4巻きで仕上げる。
c0093101_16454257.jpg
Photo by 中林氏
c0093101_16453645.jpg
う〜ん。
レバーのピンクとも相性がよろしい。
リスペクトがある。
by astronautics | 2013-01-19 23:50 | 自転車とヨシダ
<< Catalina こゝろの窓、こゝろのトビラ >>