XL振興会

時差は無い。
え。
どこ?
オーストラリアでの出来事。
あちらは夏である。
シーズンの真最中。
チャンピオンズレース。
テーテーもロードも二冠達成。
其れは誰?
ヒーイズ、ダーブリッジ。
リスペクトがある。
そして、ヒーは。
XLユーザーである。
c0093101_23534710.jpg
c0093101_23534751.jpg
c0093101_23534622.jpg
c0093101_23534529.jpg
さて。
XL。
こんなにも選手たちに愛されているにもかかわらず。
日本での正規品は入って来ないという状況。
人気が無いというのが理由らしいが。
どうだろうか?
時代は変わった。
プロトンのなかでは既に認められた存在。
XLにリスペクトがある。
遠く太平洋を越えた米国では。
RADAR XLは継続で販売されている。
RADARLOCK XLも新発売という状況。
今。
この瞬間。
再評価されていいはずである。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2013-01-30 23:50 | XL振興会
<< Rez/Cowgirl Two Fingers >>