XL振興会

XL。
並べてみたXL。
振興会の会長。
もしくは怪鳥。
そうだ。
飛ぶのであれば…。
これくらいの数量が必要になる。
「脚に合ったシューズは半ダース用意しろ」
かつて、ハードコアーに云われた言葉。
消耗品であるシャツならば、ダースでオーダーしておくのがいい。
とも云われた。
そう。
サングラスであっても同じ。
男の単位はダースである。
ハードコアーが教えてくれた。
いつも、ハードコアーが教えてくれたことが活きている。
そこにリスペクトがある。
c0093101_2115776.jpg
XLのレンズであればG26がお気に入り。
其れはファッションサイクリスト的に。
透過率高めの少し明るいレンズなので、しっかりまぶしいし、暗い道ではしっかり暗いという。
そういう意味では使いづらいのかもしれない。
c0093101_2115848.jpg
同じミドリ系のレンズであれば、Jade Iridium。
G26よりも暗めであるので、やはり暗い状況では先ず使えない。
コチラの方が晴天時での使用が調子よいのでG26よりも使いやすいと云える。
しかし、G26はミラーの輝きが格好良いの好き。
そんなかんじ。
c0093101_2115930.jpg
そこにきて、このあいだのプリート。
調光レンズ。
紫外線で調整。
しかし、見た目は地味である。
c0093101_2115698.jpg
c0093101_211581.jpg
この調光はRADAR XLには存在しない。
RADARLOCK XLには存在する。
8種類しかないRADARLOCK XLのレンズヴァリエーションのなかでは、必携の一枚であるのかもしれない。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2013-03-21 23:50 | XL振興会
<< Kiss Of Life ハードコアーライフ >>