XL振興会 Phase2

XL振興会Phase2。
立ち上がった。
そういったケムリ。
いわゆる狼煙はあがった。
そういうことさ。
準備はいいか?
皆の衆。
わたしは声をかけ。
自分の装備を見渡したのだよ。
其処は見渡すかぎりのXLの楽園になっていた。
そこにリスペクトがある。
c0093101_20114485.jpg
6つのXLのうちの1つ。
そこにカチューシャXLがある。
否。
コレは本来そういう名前ではなかった。
あるヒトにそう云われた。
というかことあるごとに云われる機会があった。
アメリカンのつもりだったのだが。
どうやらカチューシャ。
それってロシア?
c0093101_20115277.jpg
c0093101_20115015.jpg
c0093101_20115491.jpg
カチューシャーといえばXL界のファイター。
プリートが所属するチームだから。
あながち間違った表現でもないんだけどね。
でも、見直すことにした。
c0093101_20115772.jpg
そうしたら。
新たなリスペクトを見つけるキッカケになってくれた。
カチューシャ。
ってコレは、ルディーだけどね。
カラーリングにヒントがあった。

XL振興会は続く。
そこにリスペクトがある限り。
by astronautics | 2013-04-05 23:50 | XL振興会
<< Swaggin Hard 盆栽的にも3本の矢 >>