ギャレットの自転車

Tumblrを見ればひさびさに、Garrett Chowのバイクが本人込みの画像で出回っていたので見入ってしまった。
この完成度は眼を見張るものがある。
リスペクト。
フレームの強度の色分けをそのままデザインしてしまったという大胆な塗り分け。
そういえば、MASHの初代のジャージも画像処理中のレベルのカラーがそのまま使われているし。
CinelliとコラボレーションしたMASHのバーテープはカリフォルニアの等高線が描かれている。
こうして、ギャレットは自転車以外の他の現象や要素からデザインのヒントを持って来るのが得意なようだ。
そんなカレはMASHのクルーで。
スペ社の社員でもある。
c0093101_2153571.jpg
c0093101_2153534.jpg
c0093101_2154192.jpg
c0093101_2153965.jpg
c0093101_2154394.jpg
c0093101_2154632.jpg
ここまで見事なカスタムをされた自転車。
わたしもさて、どうしようかと壁にかかったフレームを眺めるのだけど。
なにかいいアイデアはないかなと考えるだけ。
思案の日々が続くだけ。
それだけ。
by astronautics | 2013-06-11 23:50 | 自転車とヨシダ
<< Places Skinny Love >>