XL振興会 Phase2

XL界の大エース。
業界の牽引車であるホアキン・ロドリゲス。
カレは調光レンズを好むようだ。
気にして見ているとよく装着している。
メーカーが用意したままと思わせるフレームとレンズのコンビネーションのサングラスをしている選手も少なくない中。
プリートはしっかり調光レンズに付け替えている。
リスペクトがある。
c0093101_2025880.jpg
c0093101_2025648.jpg
c0093101_2012719.jpg
其の調光レンズ。
なんだかんだで透けて見える。
このへんが普通のブラックイリジウムとは違う。
結果的に明るめのレンズと云える。
c0093101_201245.jpg
XLの調光はRadarLockにしか存在しない。
Radar XLにはないレンズ。
Lockだけのハードコアーと云えるレンズ。
わたしも其の希少性と調光の便利さに飛びついたが。
やはりレンズは使い勝手であると思う。
夏場の晴れには遮光性が弱いが。
曇りから悪くなるような天候や、暗い時間を挟むライドにはもってこいなレンズと云える。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2013-07-21 23:50 | XL振興会
<< じゃっ夏なんで komorebi >>