ヤンは病んでおらず

ヤン・ウルリッヒは笑顔を取り戻した。
ドープスキャンダルにひときわ厳しい印象のドイツでの苦悩は想像に難くない。
しかし、カレは笑顔を取り戻した。
思えば壮絶な時代。
彼らのライバルはといえば。
パンターニは死んで。
ランスの権威は失墜した。
c0093101_15494830.jpg
c0093101_15494944.jpg
c0093101_15494957.jpg
c0093101_1550086.jpg
果たしてこの笑顔をつくるものとは。
ある種のくっきれだろうか。
引退した選手の道として業界に足跡を残していないヤン。
ひとりのファンで居られるという気持ちがそうさせているのだろうか。
ヤンは帰ってきてくれた。
ひとりのサイクリストとして。
其の証拠に、一時期よりもかなりシェイプアップされた肉体。
リスペクトがある。
by astronautics | 2013-11-17 23:50 | 盆栽実況中継
<< カラフルになった 人車一体とは云うものの >>