パワーの電池

電池がきれた。
これは充電式でもなく。
ともすると発電式でもない。
ソーラーや風力。
工夫すればそのあまた。
直接にタービンを廻すような動きもしているのだが。
其れは其れ。
そういう動きはまったくを推進力のみに任せて。
自転車を漕いでいる。
c0093101_17473962.jpg
c0093101_17474138.jpg
c0093101_17475225.jpg
c0093101_17483472.jpg
c0093101_17482649.jpg
さて。
この電池。
CR2477。
電気店であれば手に入る。
アマゾンであれば届けてくれる。
まあ、そういう手軽さ。
これがもしかして忘れていたかもしれないROTOR POWERのメリットのひとつだった。
リスペクトがある。
by astronautics | 2014-01-05 23:50 | 自転車とヨシダ
<< そして、完成はまださき 明日のホィールを考える会239 >>