機材を選ぶということ

ネクストメイまで4か月。
準備はなにができるのか。
懐の蓄えはもちろんのこと。
機材的な準備。
色はどうするのか。
仕様はどうするのか。
ここで問いかける前に自分に聞けよ。
そう、こゝろはとっくに決まっているのである。
c0093101_22253170.jpg
c0093101_22252912.jpg
c0093101_22261864.jpg
c0093101_2226185.jpg
c0093101_22253179.jpg
4か月先と云えば遠いようで近い。
近いようで遠い。
時間はたくさんある。
だから待つ余裕がこゝろに存在しているのだろう。
「ある」というのはラッキーだが。
「ない」ものは造るしか無く。
待つしか無い。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2014-02-12 23:50 | 自転車とヨシダ
<< XL振興会 Phase2 機材を選ぶということ >>