機材を選ぶということ

鳥。
さいきんカラスが増えてきたような気がする。
一時は問題になった都心のカラスも。
前の前の都知事が駆逐を公約にかかげて、其れは確かにやってのけた。
ほとんど姿を見る事がなかったカラスなわけであるが。
さいきんは眼の前のゴミをついばむ。
追い払うこともある盆栽屋。
どうしたことだ。
これはカラスをオーダーできなかったことからくるものだろうか。
コーヴィッド。
気のせいだ。
ああ、そうに間違いないんだ。
オマへは考えすぎるところがある。
c0093101_2035180.jpg

c0093101_2035774.jpg
c0093101_20351622.jpg
c0093101_20352054.jpg
c0093101_2035217.jpg
黒いカラスは黒いママで。
其の願いはアルビノ種だとか、そういった異端は許さざる存在。
はねのけられた。
注文の多い料理店。
いろいろなことを受け入れて。
ツバを飲んで。
つまり固唾をのんで。
このときを待ち構えている。
いまだに筆をとっていない。
これは未来日記だから。
by astronautics | 2014-09-03 23:50 | 自転車とヨシダ
<< 機材を選ぶということ 機材を選ぶということ >>