機材を選ぶということ

フォークは大丈夫そうだ。
そうだ。
そう。
そうなんだ。
そうだ。
あくまでそうだ。
仮定に過ぎず。
すのまま過程。
つまり、時間が過ぎていくのを看過していく。
其れしか出来ない。
なんとも不器用な生き物。
其れが現状におけるわたしのわたしへの評価。
元気無くなるぜ。
c0093101_1919619.jpg
c0093101_1919692.jpg
c0093101_191983.jpg
c0093101_1919716.jpg
c0093101_1919830.jpg
c0093101_1919858.png
c0093101_1919938.jpg
c0093101_1919928.jpg
さて。
仮定による判断ではあるものの。
ターコイズの捜索隊は解散。
フォーク探索隊も引き上げた。
要は待つしか無い。
待つしか。
そうだ。
待つしか無いのだよ。
そういう運命に委ねられた。
はじめからだ。
いまさら気付くほうがどうにかしている。
待つしか無いんだ。
そこにしかリスペクト。
見つけられないんだ。
by astronautics | 2014-08-08 23:50 | 自転車とヨシダ
<< ヤリ投げ 機材を選ぶということ >>