機材を選ぶということ

SRAMも電動変速機。
らしい。
シマノ、カンパニョーロに次いでの三晩煎じの感は否めず。
ダブルタップが電動スイッチになるとどうなるのか。
という疑問の前に。
なんと、ワイヤレスコンポーネントという新機軸。
否。
ワイヤレスはもう既に見た景色。
そうだ。
あれはマヴィックがやっていた。
もちろん電動でもあった。
そういったリスペクトもある。
c0093101_16392514.jpg
c0093101_16392590.jpg
c0093101_16392469.jpg
c0093101_16392482.jpg
c0093101_16392399.jpg
c0093101_16392326.jpg
c0093101_16392250.jpg
しかし。
まぁ。
マヴィックが先だといっても。
親しまれる電動メカと云えばシマノの電動メカのデビューを待たなければいけなかったのではないだろうか。
そんなシマノの電動メカが登場して5年以上は経過しただろうか。
便利さという圧倒的なメリットの裏。
デメリットも少しは垣間見えてきた今日この頃だと思っている。
ヒトの好みは様々である。
そこで電動一色に染まるのかと云ったら。
其れは無いとしか思えないわけで。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2014-09-13 23:50 | 自転車とヨシダ
<< 機材を選ぶということ 機材を選ぶということ >>