機材を選ぶということ

あの日が完成。
そう思ったら。
そうでも無い。
わたしは換えた。
交換をした。
組んで暫くという段であるのだが。
躊躇も無く換えた。
試した。
良ければ続けて。
悪ければヤメればいい。
自分でできる限りのトライとエラー。
そこにリスペクトがある。
c0093101_20361135.jpg
c0093101_2036123.jpg
c0093101_20361256.jpg
c0093101_20361288.jpg
c0093101_20361035.jpg
c0093101_20361182.jpg
c0093101_20361357.jpg
ボトルケージは良くなった。
かなり先のハナシまでコレだろう。
軽量化にも繋がったし。
チェーンリングは変速が向上したとは云えないレベル。
重量化までしてしまったけれど。
歯触りは悪くない。
あれが良ければ。
コレが駄目。
こっちがマシになると。
そっちが駄目。
カンペキな機材というのは存在しないのかもしれない。
by astronautics | 2014-11-28 23:50 | 自転車とヨシダ
<< シーズン開幕に付 キモに命じよ >>