XL振興会

サードウェーブが出たというのに。
わたしはセカンドに留まる。
進塁はいない。
選択肢は増えた。
合うモノを選べば良いのだ。
合うモノを見抜くチカラが試されるというワケだ。
c0093101_20395843.jpg
c0093101_2040192.jpg
c0093101_2040213.jpg
c0093101_2040571.jpg
c0093101_20405050.png
時流にながされるのもよいでしょう。
ながされないのもよいでしょう。
お好きなものをお選びなさい。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2015-06-12 23:50 | XL振興会
<< 機材を選ぶということ 金メダルとファッションサイクリ... >>