機材を選ぶということ

おーよしよし。
本体交換依頼をしていた810が帰ってきた。
まっさらの新品。
有償だって?
保証の1年はオーバーしていたし。
また新たに買うより安いし。
新品になったと思えばなんてことない。
むしろ得した気分。
必要なのは交換品が届くまで待てる時間と根性だけだろうか。
今回は運が良くて1週間以内のコース。
リスペクトがある。
c0093101_1649124.jpg
c0093101_16491933.jpg
c0093101_16592911.jpg
c0093101_16593013.jpg
c0093101_16592913.jpg
c0093101_16491751.jpg
入り口が安価であっても。
出口が高価では困り者。
高価なだけならまだ良いが。
時間まで浪費するとなれば賢者の行為とは云えないな。
そこにリスペクトはない。
by astronautics | 2016-02-11 23:50 | 自転車とヨシダ
<< etapのいよいよ感 浮き世のながれ >>