金属フレームの不思議

ある日。
自分のフレームを違うブランドに見間違えられて凹んだ。
けれど。
違う場面でも同じような現象に遭遇。
そして、またしても遭遇。
金属フレーム。
ブランドロゴや塗装。
細かい飾りや曲げ加工で差別化しようとも。
其れはマニアの世界ということなのかもしれない。
c0093101_2192137.jpg
c0093101_2192420.jpg
c0093101_2192742.jpg
c0093101_21933100.jpg
c0093101_2194710.jpg
c0093101_2194174.jpg
c0093101_2110091.jpg
其れは間違ってはいけないよ。
ただし、マニア的視点が育まれてなければ。
やはり。
間違いは避けられないのかもしれない。
カーボンフレームでも同じ事は云えてしなうのだろう。










.
by astronautics | 2016-06-14 23:50 | 自転車とヨシダ
<< 水差し 電話に誰も電話 >>