デーテーのクイック

デーテーのクイック。
もといスキュアー。
調子良い。
登場して数年が経つ製品なんだけど。
こうして今頃になって評価されるあたりは遅咲きのスポーツ選手のようだ。
きっと時代の潮流に合ったのだろう。
其れはなにかと考えると。
軽量化からの反動であると思う。
このDTのスキュアーは完全にガッチリ固定の安全安心スタイルが特徴。
そこにリスペクトがある。
c0093101_18274682.jpg
そこに出てきたGIANT。
ソックリ。
クリソツ。
まぁ、これはDT製のOEMで色違いなんでしょーなんて。
タカをくくって見ていたら。
良く見りゃ違う。
レバーのカタチも反対側のナットも違う。
巷ではデーテーはチタンしかないとか云うハナシになってる向きもあったけど。
デーテーも鉄のシャフトがあるからね。
だから色違いなのと、形状違いなのが正解。
c0093101_1827486.jpg
こうして画像を見比べただけでは気付くことができるかわからないくらい酷似している形状。
むしろ色違いしか無いわけだけれど。
実際は違うんだよなぁ。
誤差なんだけど。










.
by astronautics | 2016-09-29 23:50 | 自転車とヨシダ
<< サメ肌の男 ファッションの闘争 >>