分解の理解

分解できるって良い。
今までわからなかったなんて恥ずかしいけど。
本当だから仕方ない。
残念なことにスモールパーツ販売が無いのでこの部分だけで補修できるというわけではない。
だから分解する必要もなかった。
そこもスゴいと思うけど。
でも、分解できることがわかるようになると無駄に分解作業をしてみるわけで。
ああだこうだしているうちにまたモノの理解も深まるというもの。
カンパやシマノとは違った方式で留めてあるのがミソ。
どちらが良いのかは謎だけど。
軽量にできるのはスラム式だろうと思う。
c0093101_013109.jpg
そこにリスペクトがある。








.
by astronautics | 2016-11-24 23:50 | 自転車とヨシダ
<< GIRO SYNTHE研究 在庫処分に付 Jawbreak... >>