機材を選ぶということ

これはレース機材。
当たり前か。
ツールでも使われていたし。
ツールと云わずプロのレースシーンのあらゆるレースで使われた。
eTAP。
オキナワも勝った。
紛れも無くレース機材だこれは。
使ってみた印象としてそうだ。
だから組み替える事にした。
レース用の自転車に。
あたらしい機材を組み込むことはすなわち武装とも云い換えられ。
換装と云うまさに其の言葉がピタリと云えた。
c0093101_19515765.jpg
c0093101_1952662.png
c0093101_1952126.jpg
c0093101_1952065.jpg
c0093101_1952480.jpg
c0093101_1952835.jpg
EPS時代にあれほど面倒臭く思えた充電も。
いまではそうは思わない。
自転車の機材もあきらかに進化して。
あかるく未来に向かっていると思わせてくれる。
そういう機材だとeTAPを使ってみて思う。
そこにリスペクトがある。









.
by astronautics | 2016-12-22 23:50 | 自転車とヨシダ
<< リスペクトとアパレルの狭間で なにをいまさら、ミーのカー >>