ルートを引いてみよう

もうひさしく走っていない20号の相模湖から笹子区間。
ルートを引こうと地図を眺めてみるとどうだ。
上野原あたりでこんなに道が曲がってたっけ?と思う。
まるで天空都市のような高台に街がある上野原。
20号は其の街に向かって大きく右に舵を切ったままなっすぐに上って。
市街地を過ぎたと思へば左に曲がって一目散の下り坂。
そういう感覚というか記憶ではレコーディングされているものが。
地図をあらためて見ると、ちゃーんと迂回路があって。
そうすれば登りも少ないし。
距離も短いということができる。
そこにリスペクトがある。
c0093101_2054298.jpg
c0093101_2054440.jpg
c0093101_2054848.jpg
c0093101_2055326.jpg
c0093101_2055634.jpg
c0093101_2055952.jpg
かつてから広域に走るような自分ではあったけれど。
こうしてあらためて地図を見直すと、過去の自分と今の自分のルート取りの違いが見えておもしろい。









.
by astronautics | 2017-07-28 23:50 | ヨーリーを探せ
<< 限定の扱い ルートを引いてみよう >>