シーズンの総括

気付いた。
適したレース。
自分が出たいと思うロードレースが無いからといって。
そのまま出ないママであるとまったく練習をすることもないし。
まさに自習というような。
もしくは自分磨きというような。
勤勉極まる性格ではないためか。
レースという重しがあってもなかなか動かない重い腰にはやはりそれでもレースが必要なのかもしれないと。
気付いた。
c0093101_19221074.jpg
c0093101_19222339.jpg
c0093101_19222866.jpg
c0093101_19223243.jpg
c0093101_19223710.jpg
c0093101_19224258.png
そこでちょうど善い。
まさに都合の善いものを見つけた。
もうシクロクロスのトレーニングのためにロードレースに出るという。
自分のレース環境からすればとても合理的なことなんだけれど。
ここに自分のなかでの革命が起きてると思わぬことに。
其れは考え方ということで。









.
by astronautics | 2017-08-06 23:50 | 犀の角のようにただ独り走れ
<< これは闘いの記憶 ヘルメット四方山 >>