2015年 01月 16日 ( 1 )

さよならミーのカー

今は。
さよならを云わなければならない。
そう気付いたんだ。
もしかしたら浮かれていたのかもしれない。
ミーのカー。
とても遠い存在だ。
そう理解するべきだった。
其の意識が足りなかったのだ。
c0093101_20404381.jpg
c0093101_20404321.jpg
c0093101_20404456.jpg
c0093101_20403266.jpg
c0093101_20404529.jpg
c0093101_20404557.jpg
もちろん。
完全にはアキラメナイ。
不死鳥のようによみがえる。
まずはやることをやってからだ。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2015-01-16 23:50 | シェーのカー