2017年 03月 31日 ( 1 )

XL振興会

悲報。
いよいよ時が迫ってしまった。
こうして悲しみも共有しなければならなくなる。
悲しいことも。
其れは運命。
または宿命と云えるのではないか。
ヒトが集えば。
喜びもあれば。
悲しみもある。
そこにリスペクトがある。
c0093101_0383149.jpg
c0093101_0384311.jpg
c0093101_0384674.jpg
c0093101_0384891.jpg
c0093101_0385032.jpg
XLはいよいよ絶滅種への道を突き進んでいる。
もう最後のトビラの寸前に居る。
そして、思い出そう。
物語の始まりを。
そうだな。
XLと云えば。
カリスマ。
JDから伝導されたもの。
あのころが懐かしい。
ポートランドに実際に行ったときもXLだったし。
野辺山に来たときもXLだった。
そこにリスペクトがある。









.
by astronautics | 2017-03-31 23:50 | XL振興会