カテゴリ:XL振興会( 168 )

XL振興会

Red IridiumはTDFに付属してきたのみで。
スペアはポラが標準のようだ。
もうRed Iridiumが手に入らないのでポラを入手してみた。
日に日にレンズが希少になっていく。
c0093101_20464506.jpg










.


by astronautics | 2017-10-19 23:50 | XL振興会

XL振興会

クリア。
透明。
クリアレンズ。
クリアな世界は世の根幹であるのか。
サングラスと云へば黒ではないのか、ホトトギス。
しかし、クリアが無いと云われれば焦る盆栽屋。
何故か焦る。
クリアがもしかしてサングラスの根幹なのか。
衝動買いはしてないか?
c0093101_17293531.jpg
c0093101_17294139.jpg
c0093101_17295385.jpg
眼に見える世界には今のところ10枚程度のクリアがある。
そのうちの5枚は我が手中にあるというのだから。
完全なコレクターになってしまっている。









.
by astronautics | 2017-08-24 23:50 | XL振興会

XL振興会

世界中を探し歩いたと云っても。
ほんとうに世界中だったのだろうか。
すべての大陸さえまわってみたのだろうか。
そもそも。
アフリカと南米はまぁ無いだろう。
アクセスすら困難。
オーストラリアもヒットなし。
つまり探し歩くもなにもインターネッツ頼みであることが基本である事は間違いが無い。
c0093101_19313849.jpg
c0093101_19313865.jpg
c0093101_19313921.jpg
c0093101_19321863.jpg
c0093101_19313949.jpg
かつて。
Radar XLはネットに出てこない巷のメガネ屋さんに転がっていたものだ。
ホコリをかぶった不良在庫としてその地位を築いていたのに。
其れは、Radar XLに関しては代理店が輸入した時期があったからに他ならない。
Radarlock XLに関しては一度も輸入していないわけだから、巷のメガネ屋さんに転がっていることは無いだろう。
それこそ、アメリカやヨーロッパの自転車屋、もしくはメガネ屋にあったりするかもしれないけれど。
これがネットに触れない現実というものだ。








.
by astronautics | 2017-08-22 23:50 | XL振興会

XL振興会

しかし。
それにしても。
ここまでディスコンに執着することになるとは自分でも思わなんだ。
本家が終わりを告げても。
本家が違うモノを作り始めても。
良いモノは残る。
其れが執着というならば。
これもまた愛好のひとつであると。
そこにリスペクトがある。
c0093101_1718418.jpg
XLはオワコンではなく、ディスコン。
そこにリスペクトがある。








.
by astronautics | 2017-08-17 23:50 | XL振興会

XL振興会

クロマグロよりも、ウナギよりも、希少なのがXL。
とはいえニシンほどではない。
c0093101_15341446.jpg
c0093101_15341774.jpg

c0093101_15342034.jpg








.
by astronautics | 2017-08-14 23:50 | XL振興会

XL振興会

いよいよ絶滅の危機迫る。
鬼気迫る絶滅の影響。
端から端に染み渡る影響。
わたしは知った。
もうそんなに数は無い。
もはや買い尽くすまでか。
そこにリスペクトがある。
c0093101_15233915.jpg
c0093101_15304915.jpg
XLの旅。
夜乗ることがなく。
雨にも乗らず。
シクロクロスもやらず。
暗いところで自転車に乗らないという向きには。
クリアーレンズは確かに不要なのかもしれない。








.
by astronautics | 2017-08-12 23:50 | XL振興会

XL振興会

「真似」というとあまり良い響きではないけれど。
とりあえず人のものを自分に取り入れてみて試すという流れでは悪くないだろう。
そして、そこに学びがあればモノマネも悪いものではなくなってくるだろう。
c0093101_1844875.jpg










.
by astronautics | 2017-05-28 23:50 | XL振興会

XL振興会

どうせ塗るなら好みがあったほうがいいだろうし。
好みがあればそこにストーリーがあるということなんだろう。
c0093101_1737476.jpg
c0093101_1737642.jpg










.
by astronautics | 2017-05-23 23:50 | XL振興会

XL振興会

まったく新しい乾燥方法を思いついた。
c0093101_23435552.jpg








.

by astronautics | 2017-05-18 23:50 | XL振興会

XL振興会

世にも驚くフィンガー好き。
フィンガーは。
フィンガーでも。
柄になればフィンガー感は薄く。
アニマル柄にも見えて来るけれど。
ヒトのフィンガーもまさかのアニマル柄か。
そう気付かされる。
自然に帰れ。
帰るのだ。
野生の走り。
そこにリスオペクトがある。
c0093101_23202752.jpg
c0093101_23202418.jpg
c0093101_23201933.jpg







.


by astronautics | 2017-05-14 23:50 | XL振興会