カテゴリ:サイクルモードヨシダ( 530 )

Valegro

KASKのニューヘルメット登場。
其れはValegro。
個人的に初見ではLazerっぽい?
なんて不謹慎にも思ったものですが。
どうでしょうか。
肝心のツールでは提供先であるTEAM SKYがずっとチーム総合で1位だったためにずーっと黄色のヘルメットが放映され続けたのが幸か不幸だったのか。
もちろん目立った度では間違いなくプラスだとは思うけど。
とまぁ、そんなわけでこの新作はいろいろと自転車ファンの話題にもなっているわけですが、個人的な感想とまわりの自転車ファンの感想を聞いていても、Protoneのほうがカッコいいという意見が多数なんですけれど。
どうなんですかねぇ。
c0093101_20411512.jpg
c0093101_20411687.jpg
c0093101_20411938.jpg
ツールではチーム内で併用されていたように見えるこの新型と旧型のヘルメット。
このへんに各選手の「何」が反映されているのかが気になるところではありますが。
いったいどういう理由だったのでしょうね。








.
by astronautics | 2017-08-13 23:50 | サイクルモードヨシダ

ヘルメット四方山

新しいモノを作れば。
壊れる古いもうひとつのモノ。
ストラップのゴムが切れてしまっただけだから。
またゴムを交換すればいいだけ。
それにゴムさえ無いまま使うヒトだって居るだろう。
ただし、これは期が来たのだとわたしは理解した。
サイクリングホラーなのか。
オカルト現象なのか。
後継を見届けて壊れるヘルメット。
まさに老兵は死なず、只消え去るのみ、と。
そう云わんばかりである。
c0093101_2119323.jpg
c0093101_21192767.jpg
あのヘルメットはTim氏のSYNTHEモデルに寄せたモノ。
完コピはせずに、色はシュガーフリーでさわやかに。
c0093101_21232944.jpg
c0093101_21232962.jpg
c0093101_21233060.jpg
気に入っていたカラーはどこにでも連れていく事になった。
北海道から福岡に阿蘇もこのヘルメット。
最後の大仕事は八戸のライドだった。
大満足のライドを終えて無事に戻ったヘルメットは。
ここで自分の仕事を全うしたことを知り、自らの休息をとることになる。
そこにリスペクトがある。










.
by astronautics | 2017-08-05 23:50 | サイクルモードヨシダ

エンパイアの色問題につきましては

数あるカラーのあかにはこんなカラーもある。
さすがにコレはあまり人気が無かった様子で、、、?
c0093101_1453272.jpg










.
by astronautics | 2017-07-31 23:50 | サイクルモードヨシダ

限定の扱い

限定は限りある資源。
極論を云えば。
世のモノ総てが限定と云えるのであるが。
其の中でも限定と銘打ったモノの価値たるや黙っていても格上。
c0093101_20443425.jpg
わたしは覚えている。
かつては限定は常に高値の華よ。
其れが今となってはどうだ。
同価格。
これはすばらしいことなのである。
そこにリスペクトがある。









.
by astronautics | 2017-07-29 23:50 | サイクルモードヨシダ

ヘルメット小話

MASHのあのヘルメットがまだ売れ残っている?というかまだ買えるという事実。
いったい何個作ったのか知らなけれど。
あのヘルメットがまだ在庫状態で販売されているというのに驚く。
わたしの偏見に満ちたフィルターで見ると超絶極上最高峰のデザインのヘルメットに思えて仕方がなかったわけだけれど。
見た目からして限定感に滲み出ている其れ。
歌舞伎っぷりがハンパ無いのがいまいち受け入れられていないのか。
もはやMASHもそうそう人気があるわけでもないのか。
c0093101_175589.jpg
c0093101_1755682.jpg
c0093101_1755229.jpg
c0093101_175548.jpg
c0093101_1754946.jpg
c0093101_1761133.jpg
ヲイ、盆栽屋。
あれをどうやって日常に合わせようというのだ?
そんな意見もあるだろう。
チームキットに抜群に相性が良いあのヘルメット。
だからこそ、あのチームキットにしか合わないという固定概念が持たれてしまうのも事実。
ただし、RED BULLのヘルメットのようにどんなウェアーにも合ってしまうというか、ミスマッチの妙で見られてしまうモノもある。
まぁ、RED BULLに関してはヘルメットのみであり、ジャージまで其の範疇に無いというのがミソなのかもしれないけれど。









.
by astronautics | 2017-07-21 23:50 | サイクルモードヨシダ

オ〜マイ、ファッションサイクリスト

過去にはわたくし。
ロードシューズは一足入魂。
なんてことを申し上げておりましたけれど。
まぁストイックぶってたロード実業団当時の見解としては素直な曇りのない意見です。
けれどもね、ファッションサイクリスト的精神は其れを我慢できないようです。
今ではロードが4足、ダートが3足のラインナップ。
といってもシューズは全部GIROに統一しているし。
クリートの位置も統一している。
これが重要。
そこにリスペクトがある。
c0093101_1815693.jpg
c0093101_181593.jpg
c0093101_18216.jpg
c0093101_182988.jpg
かつて。
こんなに同じシューズばかり持っていてもうれしいシューズなんてあっただろうか。
Empireシリーズ。
もう何色のカラーが誕生したのだろうか。
フォローするのが激難の一足。
気に入った色。
出会った色に飛びつけ。
そこにリスペクトがある。









.
by astronautics | 2017-07-11 23:50 | サイクルモードヨシダ

MAAPのボードは手作りなんです

店にあるMAAPボードを手作りなんですって言うと大概驚かれる。
ということはつまり。
インスタ見てるヒトも少ないし。
インスタのストーリーを見てるヒトはもっと少ないというわけだ。
そして、ツイッターのフォローはインスタよりも少なく。
Facebookに至ってはさらに少ない。
そして、もともとのベースであるこのブログはさらにさらに少ないということが云える。
c0093101_14173658.jpg










.
by astronautics | 2017-07-09 23:50 | サイクルモードヨシダ

XL振興会

このピンクは発売されないのだろうか。
なんとなく自分でやってもできそうな加減ではあるが。
きっと難しいんだろうな。
c0093101_18245350.jpg










.
by astronautics | 2017-07-06 23:50 | サイクルモードヨシダ

シンセ

さいきんの話題は限定ばかり。
そろそろモデルチェンジかと思わせてくれる末期症状出てますが。
どうなんでしょうか。
個人的には気に入ってるし完成度も高いと思うのであまりチェンジしてもらうのは微妙にも思うわけですが。
c0093101_2061284.jpg











.
by astronautics | 2017-06-02 23:50 | サイクルモードヨシダ

MAAP DAY

MAAP Day開催中!
c0093101_2048282.jpg









.
by astronautics | 2017-05-05 23:50 | サイクルモードヨシダ