<   2008年 11月 ( 95 )   > この月の画像一覧

来てほしいもの来なくてもよいもの

来なくてよいものも来る。
どうせ来ないさと。
タカをくくっていたが。
いざ来るとなると。
もう逃げられない。
アリジゴクは巣に戻らなければ食事ができない。
逃げる体力は無い。

着ぬのなら 殺してしまえ 盆栽屋

どの程度問題。
長袖は七分丈。
それを決めるのはどの腕か。
良い悪いを決めるセンスはどこにあるのか。
そこにリスペクトがあるはずなのだが。
それがないのはもう頭に入っているはず。
c0093101_111485.jpg
足繁く通ったあの頃にはそのようなものは存在の余地なく。
突如として小川に湧きだしたのは没個性のながれ。
不思議な均整がとれたほうが協調性の演出には良いのか。
消しゴムを見つける。
また消えるのか。
どこのセンスとともにするか。
リスペクトはあるのか。
着せられた姿。

着るのなら 笑うしかない 盆栽屋

これで失った良心は盆栽屋がやれということなのかもしれない。
そうすると逆風も団扇で返し追い風になる。
刺すように冷たい北風も落ち葉を隅にまとめてくれている。

明日はなるしー棚卸しで臨時休業です。
ちなみに盆栽屋は千駄ヶ谷で遊んでいると思います。
by astronautics | 2008-11-30 23:59 | ヨーリーを探せ

石垣島ラー油

熱いハネムーンカップルからラー油がお土産で届くこともある。
グルマンヨシダ。
実はこのラー油は知っていた。
石垣島からお取り寄せはいかがと検討していた最中。
願ったり適ったりとはかういうことか。
おい!
今夜は餃子なり!!
妻にそう命じて意気揚々と11Sの私は玄関を飛び出す。
c0093101_0474141.jpg
約束の餃子が並んだ食卓にもはや言葉はなし。
否。
いただきますの御発声はあったほうがよい。
さて、このラー油。
もちろん、一般のラー油ではなく。
さぐるまでもなく深いあじ。
一種のタレのような印象。
見れば、にんにくなぞも入っております。
ごちそうさまでございました。
by astronautics | 2008-11-29 23:59 | グルマンヨシダ

FULCRUM Racing ZERO WO

修理案件があり、リム単体の実測重量が判明しましたのでここにメモします。
c0093101_0402591.jpg
フロントで417g。
by astronautics | 2008-11-29 23:40 | 明日のホィールを考える会

雨上がりといえども新車で外出では汚れることは避けられません

電車嫌いと自転車狂いの悪魔に取り憑かれているのか。
雨上がり直後というのに新車で駆けてしまう。
すると落ち葉がまさに落ちており気が付けばフレームにびっしり。
まだ、調整中だというのに。
これから貼るのか。
はたまた剥がすのか。
そればかりを考えている。
c0093101_0392690.jpg
今回はシールをかなりチャレンジングな位置に貼っているので今日の走りでかなりの参考デェータを得ることができました。
ということでまだ調整中です。
by astronautics | 2008-11-28 23:59 | ASTNデザインラボ

Shinji GT

〝GT〟は今回の場合。
〝Gran Turismo〟ではありません。
お解りですね?
c0093101_0192558.jpg
ご期待に応えられないことのほうがもしかすると多いのかもしれませんが。
できるかぎりは応えたい。
リスペクトの御発声を信じたい。
リスペクトがありがたい。
by astronautics | 2008-11-28 23:50 | 自転車とヨシダ

くもり時々雨のち旋風が板についた盆栽屋もたまには選手扱いを受ける

あるはずの紙切れが無いことを問えば。
ただの入れ忘れかと思ったが結果然うでも無いらしい。
とりあえず、五百とんで八里を走ってくれという用件。
〝盆栽フォンドMIURA〟をはじめ。
私を突いてまわるこの一連の走るということの事象に。
不動の巨犀も動かずにはいられない。
この積み重ね。
来年へのモーティベーション維持に一件の役立ちとなりそう。
ありがたく受けさせていただくことにした。
c0093101_0245568.jpg
そういったことで。
あるはずの紙切れは不問に付されることとなった。
by astronautics | 2008-11-28 23:50 | ヨーリーを探せ

色柄的に調整中といったところ

明日は雨だそうです。
早朝には雨は上がるという予報が夕方まで降り続くなんて予報に変わりましたね。
c0093101_0391329.jpg
とにかく早く乗るためにフレームの貼りを終え、仮組を施し。
チェーンをつなぎになるしーへ。
これだけで千駄ヶ谷まで行く情熱は捨てたものではない。
ほどほどに自分をなぐさめ、自転車は組み上がりましたが。
まだ色柄的に調整中といったところ。
by astronautics | 2008-11-27 23:59 | 自転車とヨシダ

D&Dのメンバーズカードを受け取る

クリスマスケーキを予約した場合はメンバーズカードが無料で加入できるそうで。
もちろん加入してきましたよ。
お会計が3%安くなるそうですから。
どこかで聞いたフシがある。
c0093101_0463390.jpg
同じカードの体を成しているにもかかわらず。
その見た目は似て非なるもの。
枠内にデザイン力の有る無し。
無しならば腕利きのグラフィックデザイナーにお願いするも善し。
しかし、それは無かったようだ。
さらに言い進めればセンスの様態。
そういったセンスだったというところに気がつく。
つまりそこにもリスペクトがあると。
そして他方。
リスペクトがない。
by astronautics | 2008-11-27 23:50 | ASTNデザインラボ

還ってきたか〝REAL BONSAI〟 

もとい〝595〟である。
13時過ぎに盆栽屋に届いたとき。
私は〝クローズアップ現代〟の録画を見ながら。
まだかまだか!
と佐々木小次郎の如きふるまい。
箱を開ければ袋にくるまれた愛機。
これが真の私のすがたか?
自転車か私か。
人車一体の末になにがどうなのかわからない。
ただ確かなのは沖縄で恥の塊となったあとに新たな傷を発見し。
愕然とへたり込んだ日からはもうだいぶ時が経ったということ。
c0093101_0225848.jpg
指先を傷跡にすべらせれば。
なめらかな肌触り。
納得。
良い仕上がりです。
私の傷跡は修復力が旺盛でモリモリだというのに。
by astronautics | 2008-11-27 23:30 | 自転車とヨシダ

はじまりのドラムが打ち鳴らされる

午後1時。
盆栽屋にフレームが戻る。
気分はこの曲のイメェージ。







この曲にドラムパートは聴こえてこないが。
たしかに聴こえる。
私の胸のなかで間違いなく打ち鳴らされている。
by astronautics | 2008-11-27 13:00 | DJ BONSAI