<   2009年 03月 ( 133 )   > この月の画像一覧

Mondotek - Alive







by astronautics | 2009-03-31 23:59 | DJ BONSAI

内向きか外向きか

常に外向き。
内向きは負のリスペクトの吹きだまり。
後ろから袴の裾を踏み込む者もいたが。
次からはつんつるてんにして踏まれないようにしてやろうとニヤリ。
チクリチチクリの珍事。
ノーサンキュー。
c0093101_0355543.jpg
さいきんは良犬育て上げるのに必死の老齢のブリーダーがひとり。
最後の砦とはひねくれものの性分か否か。
正直さというレンガを積み重ねた建てた砦か。
理想は鑑みることなくアディオスと声をかけよう。
そして笛を吹いて街から街に。
まだ旅の途中であると。
盆栽屋は。
群れない。
逃げない。
犬にはならない。
ロボにもならない。
by astronautics | 2009-03-31 23:50 | ヨーリーを探せ

盆栽屋ノート CAMPAGNOLO 2009 ブラケットゴム

新型のレバー。
すでにマイナーチェンジしています。
c0093101_0145642.jpg
右手が旧で。
左手が新。
新型は旧型に比べてワッフル状のクッションの面積が減っていますが使ってみると感じるほどではありません。
ゴムがブラケットに引っかかる凸状突起が増えているのですが無くてもブラケットのゴムはブカブカとズレることはありません。
もちろん旧型ブラケットに装着する場合はこの凸状突起を切り落とします。
そして決定的に違うのは匂い。
新型は異常に臭いのです。
石油臭いというかなんというか。
装着してしまえばなんとなく気にならなくなりましたけど。
by astronautics | 2009-03-31 23:40 | 盆栽屋ノート

NHKスペヒャル

沸騰都市。
男と女。
プーチンのロシア。
c0093101_0113599.jpg
ブログの更新に夢中でTVは見ませんが。
さいきんはおもしろいのが続きました。
by astronautics | 2009-03-31 23:30 | エンタメヨシダ

Reebok Video / Bastien Lattanzio / Guillaume Berg / Yelle







by astronautics | 2009-03-30 23:59 | DJ BONSAI

立川の夕暮れ時の愛のカタチ

リスペクトがあれば。
フォークを硬くするために小屋を訪れる。
暫時、其の青年は肉体をもて遊ばれてしまった。
手を握られて。
足腰をもみほぐされていた。
その後のとある公務員は来た瞬間にもまれる。
超合金ももみほぐされ。
私には最後にご愛嬌程度。
そして気がついてしまった。
事の異常さに勘が働いてしまった。
つまりそういうことか。
怪し気。
c0093101_0144951.jpg
愛のかたち。
好きというすがた。
いろいろあるな。
そうやって夕日が沈んで行く。
by astronautics | 2009-03-30 23:50 | ヨーリーを探せ

カラーチェーン

台北ショーより。
はじめ〝むっ〟と思わず凝視してしまいましたが。
自転車のチェーンです。
サッカーのミサンガのように見えていましますが。

c0093101_0112792.jpg


http://www.rouesartisanales.com/article-29577879.html

街乗りピストではカラーチェーンが目立ちますが。
ストイックなロードレーサーに受け入れられるのか?
by astronautics | 2009-03-30 23:40 | 自転車とヨシダ

Brabantse Pijl 2009

獲物を狙うかのような最後尾のウェグマン。
やはり、仕掛けましたが今回は失敗に終わってしまいました。









ウェグマンはいつもアグレッシブに攻めるスタイル。
着ているドイツチャンピオンのジャージもそうやって勝ち取ったに違いありません。
by astronautics | 2009-03-30 23:30 | 盆栽実況中継

ゴールドでもなくプラチナでもなくクリステルとなる












それでは。
おやすみなさい。
by astronautics | 2009-03-29 23:59 | DJ BONSAI

思い切りと道しるべ

多機能ぶりに舌が反り返る。
どこから手をつけたらよいのだろうか。
先生に道を問えば。
敢えて入れぬはいかがであるか。
そういう提案。
道しるべとなるはずのガジェットに道を入れず。
本末転倒と思いかねないがそれが自分仕様。
そこに不断の思い切りと割り切りがある。
コペルニクス的発想。
c0093101_0251441.jpg
振り返れば心の闇。
チクリ魔チチクリの珍事。
周辺には怪事件が相次ぐが。
これほどに心痛める事件はそうもない。
私も黙ってはいない。
盆栽スパイを放つ。
そこにリスペクトがあるから。
by astronautics | 2009-03-29 23:50 | ヨーリーを探せ