<   2010年 09月 ( 103 )   > この月の画像一覧

lucky









by astronautics | 2010-09-30 23:59 | DJ BONSAI

カンチェッラーラ優勝

世界選のTTは下馬評のとおりカンチェッラーラの優勝でした。
去年ほどの圧勝ではなかったものの。
今年もTTのゴールには珍しく手を挙げてゴール。
好調なのは間違いないと思うのでロードでもいい走りを期待してしまいます。
c0093101_22433546.jpg

c0093101_22433558.jpg

c0093101_22433589.jpg

c0093101_22433696.jpg
さて、ミラーやザブリスキーがかぶっていたヘルメット。
まるでTEAMSKYのTTヘルメットのように後部のツノが短いボヴカット仕様になっていました。
Giroのロゴは見当たらなかったのでスペシャル仕様なのでしょうか。
TEAMSKYのKASK製のものとも形状が異なるようなのでどこからか持って来たヘルメットなのでしょうか。
同じGARMINのチームメートであるカナダ代表のタフトはいつものGiroのヘルメットでした。
エアロは日進月歩。
来季はこういったボヴ系メットが続々と出てくるかもしれません。
by astronautics | 2010-09-30 23:50 | 盆栽実況中継

シクロクロスの装い

男臭いシクロクロスもこれくらポップにしてまえばハナがあっていいかも。
まるでゼッケンもお揃いにしたかのようなデザイン。
c0093101_22434586.jpg

c0093101_22434545.jpg
そして、このヒトカッコいい!!
ヒンカピーとは趣きの違ったアメリカンとRED BULLスペヒャルのGENESYSがキマっています。
by astronautics | 2010-09-30 23:40 | サイクルモードヨシダ

高くていいもの

おくればせながらBRUTUSのファッション特集をゲット。
今回は〝職人、高くていいもの〟というのがテーマ。
私の身の回りを見ると最高級グレードで揃ってしまっている自転車以外で高くていいものというとTailor Caidのスーツが筆頭だろう。
オーダーで誂えたスーツは当然の事ながらサイズがぴったり。
不満は微塵も無く。
まさにハードコアな一品。
リスペクトがある。
c0093101_2228348.jpg

c0093101_2228126.jpg

c0093101_2228363.jpg

c0093101_2228246.jpg
そんな、Tailor Caidから引っ越しのお知らせが届く。
ポストカードには以前、お店で見せていただいたイラストが。
対になった画は決して間違い探しというわけでなく。
左の若い頃から、右の歳を取っても着るものは変わらないということが描いてある。
そう、モードは変わらない。
着ている服は変わらない。
無駄のないスタイル。
衝動買いはしてないか?
by astronautics | 2010-09-30 23:30 | スリーピースヨシダ

Nice dream









by astronautics | 2010-09-29 23:59 | DJ BONSAI

すでに始まっている世界選手権

U23のTTはアメリカのタイラーフィニーが優勝したようです。
来季からはBMCチームということでプロツアーに本格参戦してくれることでしょう。
c0093101_23435125.jpg

c0093101_23435729.jpg

c0093101_23445066.jpg
明日はエリートのTT。
カンチェッラーラが優勝候補の最右翼だと思われますが。
私は敢えてウィギンスに一票入れさせて頂きます。
ってウィッギンス出るの?
by astronautics | 2010-09-29 23:50 | 盆栽実況中継

メトロポリス散歩

盆栽屋自転車上のひと。
しかし、今日はワケあり。
電車中のひと。
しかもときおり地下に潜りレジスタンス気取り。
真っ暗闇のなかで。
かならずここから抜け出してやると誓う。
ミーのカーを取り戻す。
おぉ〜ジュリエッタ。
其のときまで待っていてくれよ。
c0093101_23431192.jpg



妻のケーキがイデミスギノというリクエストあるので、私は確かめに行くことにしたわけである。
思えば焼き菓子しか食べたことがない。
並んで買うのがキライだし、こちらの主力のムース系ケーキに興味が無かったというのが理由。
心機一転、しかもイートインに挑戦するものの不発。
評判のとおりのスペヒャルな輝きは感じる事はまったくなかった。
エスプレッソは、なんじゃあこりゃ薄いし。
お店のローカルールールやテーブルサーヴィスに無粋な戦略を感じずにはいられない。
私も独り東京に出てきて12年。
擦れきったものだ。
しかも、妻の誕生月の12月には売れ線のクリスマスケーキに集中したいらしく、アントルメの予約は不可ということで。
相性が合わない。
リスペクトがない。
店をあとにした。
c0093101_2343118.jpg

c0093101_23431271.jpg


銀座の線路の揺られとどりついたのは表参道。
靴擦れが痛くなる程度に歩き込めば白山眼鏡店に漂着できるわけだが。
とくに目当てのグラスはない。
衝動買いをせずに済んだと安心したところで発見したのは新店
ON THE CORNER NO.8 BEAR POND

イデミのエスプレッソが酷かったのでここいらでリベンジをしておこうかと飛び込みの客に扮する。
出てきたカプチーノはカップのデザイン、重厚感もスバラシイのだが。
コーヒー味が何故か希薄でホットミルクを飲んでいるかのような印象。
しかし、店の雰囲気は善い。
抜群にオシャレ!
そういった点はリスペクト。
コーヒーはミルクだったが、店の雰囲気でアタマスッキリ。
そんなこともある。
c0093101_23431268.jpg

c0093101_23431337.jpg


腕時計は5時を指した。
ピザ屋の開店時間。
というわけで行ってみたのがPIZZERIA al forno
またもや雰囲気が善いカンジ。
ツマミもピザもビールも美味かった。
そして、〆のエスプレッソ。
濃くて、しっかりとクレマもあってリスペクト品質。
ここはまた行こう。
by astronautics | 2010-09-29 23:40 | グルマンヨシダ

好きこそものの上手なれ

名は体をあらわし。
衣はこゝろをあらわす。
イメージがあった。
ジャージはすぐに妄想が出来たが。
名刺、ショップカードやフライヤー。
そんな重要案件はカラッポの脳内には転がっていなかった。
試験日は、まあまださきではあるものの。
直前の一夜漬けにならないようにやっておかないとな。
イメージだけは海を千里、山を千里、途方も無く。
現実だけが置いてけぼり。
そういったことにはならぬように。
c0093101_23433245.jpg

c0093101_23433295.jpg

c0093101_23433374.jpg

c0093101_23433395.jpg

c0093101_23433468.jpg
好きこそものの上手なれ。
そこにリスペクトがある。
ハードコアならばなおさら。
しかし、其れだけでは生きてはいけない。
活きる事はなおさらままならぬ。
サバイバル感覚。
喉の渇きと闘う意志。
渇望するこゝろ。
愛だの恋だのが予想もつかない泥臭いところにあるのかもしれない。
by astronautics | 2010-09-29 23:30 | ヨーリーを探せ

Subterranean Homesick Alien








by astronautics | 2010-09-28 23:59 | DJ BONSAI

世界選はどうだろう

ピッポはボーラは履かないよ。
ココゾというときはいつだってそうしてきたろう?
たしかリクイガスのころからだ。
イタリアチャンピオンになったときもそうだった。
だから今週末はライトウェイトにするはずさ。
ま、盆栽屋予想は其のほとんどがハズレだから。
ハナシのネタついでに。
観戦ついでに確認してみてよ。
c0093101_1131869.jpg

c0093101_1131849.jpg

c0093101_1131847.jpg

c0093101_1131935.jpg





by astronautics | 2010-09-28 23:50 | 盆栽実況中継