<   2012年 05月 ( 84 )   > この月の画像一覧

HOUWA








by astronautics | 2012-05-31 23:59 | DJ BONSAI

STRAVAは知っているか?

ユーはもうはじめただろうか?
STRAVA。
なんじゃそりゃ。
ハンドル前に付いたGarmin。
一番楽しく有効活用するにはコレじゃないだろうか。
噂は聞いてはいたものの。
異様な腰の重さでログインが今日まで延びた。
そしてアカウントつくった。
実に一年間のログを一気に吸い込ませた。
いかに乗っていないかがバレバレで実になんともいえないのであるが。
これもまた真実。
そこにリスペクトがある。
c0093101_0254139.jpg



c0093101_0252029.png



c0093101_025431.jpg
STRAVAの楽しいところのひとつに。
KOMという項目がある。
地図上のあらゆる坂で、あらかじめ設定された区間を走ると勝手にランキングされるというシステム。
テキトーに走っても、其の区間内であれば順位が付いてしまうという。
なんとも気の抜けないシステム。
わたしは近所のテキトーな坂のいくつかで1位だったわけだが。
やはり、こうなってくるとメジャーな坂に挑戦に行かない盆栽屋は居ない。
ということになる。






そこにリスペクトがある。こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
by astronautics | 2012-05-31 23:50 | 自転車とヨシダ

オススメ料理のまぜごはん

目の前を過ぎる旅人たち。
食事のおかわりもう一杯。
おなかいっぱい。
腹八分。
其れが理想とは教わったものの。
胸がいっぱい。
これが年貢の収め時。
肩を落とすか。
そうでもなく意気揚々と胸を張る者。
リスペクトがある。
c0093101_0243828.jpg
ヘルシンキ。
空港は滑走路まで凍る。
進んだ時間は戻せない。
旅立つ若者。
決心は揺るぎない。
わたしは以前とは違う声をかけるようになってしまった。
期待とは違う。
凍り付く言葉。
まぜごはん。
もう出てこなくなった。
by astronautics | 2012-05-31 23:00 | ヨーリーを探せ

LAST DAY









by astronautics | 2012-05-30 23:59 | DJ BONSAI

インターネットに繋がった

部屋に引きこもり。
沈黙のクリック。
マウスの操作。
其れだけで世界の才能を知る事になった。
リスペクトがある。
さいきんだけで知り得た情報の波。
跳ね返すほども無し。
取捨選択のうち。
繰り返す。
街の界隈。
ティーヴィーや雑誌。
其れだけでは供給できない情報の渦がこのなかにはあるのか。
自らも其の渦のなかにあるのか。











仲間内のリスペクトから。
街のスター。
地方の有名人。
国内では知らないヒトは居ないという存在から。
インターネットは軽々と世界を飛び越えた。
無限の可能性を与えるまでになったのか。
YouTubeではじめて知り得た音楽家も少なくなく。
FacebookやTwitterを基盤にする活動家もまた同じく。
其のリスペクトを抱えている。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 
7時〜16時カフェ営業(平日) 
10時〜16時カフェ営業(土日)
12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
by astronautics | 2012-05-30 23:40 | エンタメヨシダ

向き合うこゝろ、剥き出しの精神

突如と光るスポットライト。
眼が驚く。
否。
眼のひろった信号を神経伝達。
脳味噌はかき混ぜられたわけだ。
飛び込もうと思えば。
其れはできたものの。
止して正解だったみたい。
あれは逃げていった。
手すりから離れた。
サイの角のようにただ独り。
何があったかは知らないが。
少しだけは想像ができるが。
ほとんどわからない。
わかりあえなかった。
という答えが正しい。
あの標的にトリガーにかかる指はもう無い。
c0093101_19581321.jpg
c0093101_19562653.jpg
例えれば。
晴れた日の青空。
白い砂浜。
波の音は静か。
山の緑は深く。
ヤマ師は予想を練っている。
実に平穏。
平成の極まるこの景色のなかにあっても。
ヤマ師はこゝろはざわつくばかり。
ヤマ師は次のヤマを狙い。
剥き出しの精神を研ぎ続ける。
精錬のときか。
叩けば強くなる。
こゝろが休まるとき。
一瞬はあったとしても。
其の次の瞬間には忘れられているのである。
by astronautics | 2012-05-30 23:00 | ヨーリーを探せ

I'm God










by astronautics | 2012-05-29 23:59 | DJ BONSAI

楽しみながら闘う男

朝から。
目覚まし時計との格闘。
寝技は得意か。
かつて渡った綱渡りのように。
茶帯。
取り組みの変化で一本。
挨拶に向かう今日は正装。
TEAM BONSAI ASTRONAUTICSのブラックフォーマル。
衣はこゝろを語る。
静かに。
そして、雄弁に。
自転車屋は自転車が行動原理。
そうして生きていく。
さらに活きようとする。
そこにリスペクトがある。
c0093101_21594163.jpg

c0093101_21594155.jpg

c0093101_21595046.jpg

c0093101_21594847.jpg
趣味は実益なり。
趣味は自らを養うようになり。
肉体を形成し精神にも宿る。
自転車を愛する男。
ともに走る。
向かう先。
わたしにひとすじの光を与えてくれた。
リスペクト。
光は反射。
イリジウム。
リスペクトのおかげで生きていくことができる。
だから活きようと思える。
楽しみながら。
しかし、ときに歯を喰いしばりながら。
闘い続けることだろう。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2012-05-29 23:00 | ヨーリーを探せ

The Classy Man









by astronautics | 2012-05-28 23:59 | DJ BONSAI

気がつけば似ているヒト

昨日の放送の衝撃的場面。
父がまさかの出演かと思いきや。
ベッティーニ。
父に見えて仕方なかった。
c0093101_0234555.jpg

c0093101_023417.jpg

c0093101_0234377.jpg

c0093101_0234611.jpg
c0093101_0234497.jpg

c0093101_0234793.jpg

c0093101_0234858.jpg

c0093101_0234515.jpg
くらべると。
そうでもないか?
雰囲気ということでお許しください。






こころにはいつも自転車とリスペクト
盆栽自転車店です

■住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 1F
■電話番号 03-3497-8885
■FAX 03-3497-8886
■営業時間 9時〜21時 9時〜16時カフェ営業 12時〜21時自転車店営業
■定休日 水曜日
by astronautics | 2012-05-28 23:50 | ナチュラルヨシダ