<   2015年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

嵐を呼ぶ

わたしは見つめた。
聞けば出来るというので見つめるに留まった。
大だか小だか。
見当違いの時間が経てば。
壊れかけのラジオがひとつ。
c0093101_19481031.jpg
c0093101_19481161.jpg
c0093101_19481292.jpg
c0093101_19481362.jpg
c0093101_19481245.png
c0093101_19481380.jpg
c0093101_19481333.jpg
そうしてこゝろは閉じた。
思いの経過は何を産んだのか。
得はまるでなく。
損に損を重ねるのみ。
損を得に変える人間性が望まれるのだけれど。
其れは自らには無し。
いくつかは自分の反省として。
すると自然にこゝろが閉じてしまうのである。
by astronautics | 2015-10-31 23:50 | ヨーリーを探せ

ヘンなお店と云うなかれ

いやぁ。
ヘンな店だった。
はいる前からそうだったけれど。
内装もオカシイ。
メニュウもアレで。
システムもちょっと。
慣れが必要か。
しかし。
けれども。
店にとっては其れがフツーで。
ハードコアー。
いつもの時間が流れているというものさ。
c0093101_18485621.jpg
c0093101_1848573.png
c0093101_1848568.jpg
c0093101_18485743.jpg
c0093101_18485844.png
c0093101_18485822.jpg
c0093101_1848591.jpg
c0093101_18485945.jpg
わたしは時間を変えてしまった。
そういう臨機応変さも。
サスガ!
うなってしまったよ。
出てくるものは一級品だ。
クオリティ高い。
これが外食。
これぞ外食。
リスペクトがある。
by astronautics | 2015-10-30 23:50 | グルマンヨシダ

まさかの

大人にならなければならない。
其れは自分の想定範囲外から答えを持って来れるようにならなければ。
そうならなければ単なるいいひと。
善良なる市民の一員。
其れでいいのだけれど。
無意識のなかに意識を持ち。
オモテのみならずウラも覗き見できるようにならなければ。
其れは予想外だったから。
フランチャイズ。
フライングキッズ。
飛べない鶏。
もしかしたら飛んでいく鳥。
c0093101_20572843.jpg
c0093101_20573174.jpg
c0093101_20574669.jpg
c0093101_20574092.png
c0093101_2058227.jpg
c0093101_2058173.jpg
c0093101_20582683.jpg
善良な幼い予想は木っ端微塵。
なんてことはない。
チャイズ。
なんてこった。
右腕でも。
左腕でもない。
国内での上陸劇ということだ。
資本。
其れだけなのか。
真意を確かめる必要はある。
そこだけにリスペクトがある。
by astronautics | 2015-10-29 23:50 | グルマンヨシダ

XL振興会

EVとJawBreakerのなにがいいって。
Prizmレンズを使うことができることだ。
なんといてもこれに尽きる。
とくにPrizm Trailは良い。
さいきんではいちばんピンと来たレンズかもしれない。
そこにリスペクトがある。
c0093101_23183686.png
c0093101_23183975.jpg
c0093101_23184118.jpg
c0093101_23184480.jpg
c0093101_2318555.jpg
c0093101_2319968.jpg
サングラスにはレンズのヴァリエーションがある。
レンズによって同じ景色も見え方が違う。
レンズを知ることによってXLの世界がさらにXLになるだろう。
by astronautics | 2015-10-27 23:50 | XL振興会

XL振興会

マイッタ。
いつの間にやら確保していたレンズが少ない。
いったい何処にいったのだろうか。
自分で使った。
ヒトに譲った。
たまの展開のたまの動きなのに。
数は確実に減った。
これは補充するしかないな。
c0093101_18114822.jpg
c0093101_18115063.png
c0093101_18115151.png
c0093101_18115393.jpg
c0093101_18115521.jpg
さいきんはパーシモンが案外いいなと思うようになった。
人間も年を重ねると。
レンズの好みも変わるようだ。
コレクションにえり好みはよくない。
by astronautics | 2015-10-26 23:50 | XL振興会

ウェアー、其れ即ち資産である

わたしは学んだ。
シクロクロスマッスィーンに成るまでの過程。
数々のレースを走った。
冬場のクロスカントリーから。
雨の日。
泥。
雪もあった。
しかも、大雪。
砂地獄も経験済みだ。
そうした経験値のそろばんが導く値は眼にもあきらか。
機材の準備や練習のバリエーションはもちろんのこと。
ウェアーの揃いにも気を配らなくてはならないということだ。
そこにリスペクトがある。
c0093101_2019225.jpg
c0093101_2019586.jpg
c0093101_2019723.jpg
c0093101_20191015.jpg
c0093101_20192178.jpg
c0093101_20192384.jpg
c0093101_20193339.jpg
c0093101_20193676.jpg
c0093101_20193768.jpg
c0093101_20193963.jpg
レース用に。
半袖スキンスーツ。
長袖スキンスーツ。
フリース生地のスキンスーツがあり。
アップ用に通常のジャージ類。
さらには上から羽織るジャケット類。
外もそうなら。
中身のアンダー類。
ときにネックウォーマーや。
レッグや二ー。
さらにはエンブロケーション。
その総てにバリエーションを揃えることで。
どんな状況にも対応した装備を実現することが出来るだろう。
これが自転車上の資産運用。
または資産活用と云えるのではないか。
もちろん、其れはロードでも云えることである。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2015-10-25 23:50 | 盆栽シクロクロスマッスィーン

在庫処分に付 ENVEのシートポストをお譲りします

次を見つけてしまった盆栽屋。
過去では次が未来。
次が今となっている状況では。
あのときは未来であったかもしれないけれど。
今となっては過去になってしまった思いに別れをつげるほかない。
自転車は前にしか進むことができないとでも云うように。
トランクを抱えて家を出た。
c0093101_005843.jpg
今や、過去形になったのは。

ENVE シートポスト

サイズは27.2mm オフセットが25mm

c0093101_21153852.jpg
c0093101_21153971.jpg
ENVEのシートポスト。
カーボン製で軽量なのはもちろんのこと。
頑丈な造りも魅力のひとつ。
コチラはシクロクロスバイクに装備して使っていました。
ほぼレースのみの使用で2シーズン。
ご覧のとおりの美品です。
c0093101_21154172.jpg
ネジ1本でワンタッチで調整可能なこのピラー。
ヤグラを交換することにより2種類のサドルレールサイズに対応します。
その交換ヤグラももちろんお付けします。
カットして使っていましたので全長が23cm程度。
サイズの合う方にお願いします。
c0093101_211543100.jpg

さて、気になるお値段は、

ENVE シートポスト 1o,ooo円 完売御礼ありがとうございました

でお願いします。

盆栽屋私用の中古品です。
使用品ですから小さなキズや思わぬ汚れがあるかもしれません。
気にならない方だけお越し下さい。
電話やメールなどでのお問い合わせはご遠慮ください。
直接モノをチェックしていただくのをオススメしています。
いつも通りの早い者勝ち。
ノークレームノーリターンがお約束でお願い致します。
by astronautics | 2015-10-24 23:30 | トランクショー

ドーナツの闘争

わたしは見ていた。
ドーナツのハナシ。
なにかと云えば健康志向。
ドーナツであって。
ドーナツでない。
不健康志向でいけば上陸系か。
それくらいしか見つかりやしないではないか。
そこにリスペクトはない。
c0093101_17565774.jpg
c0093101_175701.jpg
c0093101_1757384.jpg
c0093101_1757516.jpg
c0093101_1757812.jpg
c0093101_17571069.jpg
もうヤメましょう。
自信が無いのが丸見えですよ。
それともラクをしたいのか。
看板やレシピ。
体のいいのを持ってくるのか。
買ってくるのが正解か。
もうヤメよう。
これぞ不毛地帯。
マネでもいいからオリジナルでいけよ。
そう。
だから、上陸系にはリスペクトがないんだ。
by astronautics | 2015-10-23 23:50 | グルマンヨシダ

XL振興会

其れにしても。
不思議なものだ。
XLもいまや選べる時代。
4モデルがあるではないか。
気軽に入手できる現行モノから。
おいそれとは手にはできないモノもある。
過去から現在。
時代を経て。
やはり指示されてきたXL。
4つもあれば好みも別れる。
あれはいいけど。
こちらはダメよ。
そういう意見。
いまやXLも住み分けの時代なのだろうか。
c0093101_192416.jpg
c0093101_192550.jpg
c0093101_192645.jpg
c0093101_192967.jpg
c0093101_192954.jpg
c0093101_1921156.jpg
c0093101_1921371.jpg
c0093101_1921591.jpg
c0093101_1954522.jpg
c0093101_1952935.jpg
これさいわいとばかりに。
個人的にはXLを選ばない。
フィット感に優れるRadar。
ベンチレーションレンズで曇りにくいRadarLock。
新しいレンズを使えるEVとJawBreaker。
XLにリスペクトがある。
by astronautics | 2015-10-22 18:52 | XL振興会

在庫処分に付 JawBreaker クリアレンズ付きをお譲り致します

次を見つけてしまった盆栽屋。
過去では次が未来。
次が今となっている状況では。
あのときは未来であったかもしれないけれど。
今となっては過去になってしまった思いに別れをつげるほかない。
自転車は前にしか進むことができないとでも云うように。
トランクを抱えて家を出た。
c0093101_005843.jpg
今や、過去形になったのは。

JawBreaker

c0093101_18152260.jpg
XL界のサードウェーブであるJawBreaker。
いまやXLの視界は当たり前の時代になりました。
いい時代です。
フルフレームで顔にやさしく。
周囲には厳つく。
シンボルキャラクターに使われるカヴェンディッシュそのままのアイウェア。
わたくし個人的にカスタムホワイトを創り上げましたのでこのウェアーは旅に出ることになりました。
かわいいこには旅させよ。
使わぬのなら旅出させようホトトギス。
数回の使用ですが使っていただける方を探しています。
よろしかったらどうぞ。

ハードケースにソフトケースもお付けしましょう。
レンズは評判のPRIZMロードが標準装備。
あったら嬉しい、ないと困るクリアーレンズも付属します。
c0093101_18152588.jpg
c0093101_18152884.jpg

さて、気になるお値段は、

JawBreaker クリアレンズ付き 25,ooo円 完売御礼ありがとうございました

でお願いします。

盆栽屋私用の中古品です。
使用品ですから小さなキズや思わぬ汚れがあるかもしれません。
気にならない方だけお越し下さい。
直接モノをチェックしていただくのがオススメです。
いつも通りの早い者勝ち。
ノークレームノーリターンがお約束でお願い致します。
by astronautics | 2015-10-20 23:50 | トランクショー