<   2016年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

King Geedorah











.
by astronautics | 2016-04-30 23:59 | DJ BONSAI

喧噪のあとに

喧噪が過ぎ去った。
あと数ヶ月後には其れが余韻になって響き。
ある種の感動がもたらされて。
良く響けば波及していくことだろう。
遠目にも近目にも見ていた其れ。
そして、なにかお恵みを。
手元に残るのは見知らぬ世界への親近感と。
其の見知らぬことが見知ることになっていく可視感覚。
選択肢は確実に増えた。
リスペクトがある。
c0093101_2049132.jpg
c0093101_20485910.jpg
c0093101_2049461.jpg
c0093101_204968.jpg
c0093101_2049157.jpg
c0093101_20491789.jpg
c0093101_20492830.jpg
c0093101_20493181.jpg
見えない。
あくまでも見えない。
自分で探すか。
向こうから探してもらうか。
其のシンクロ。
まだまだ埋没する。
これからスタート云える。
衝動買いはしてないか?










.
by astronautics | 2016-04-29 23:50 | ヨーリーを探せ

あるボトルのハナシ

ある日、視野にはいった。
Supremeのボトルを15,ooo円程度で販売しているお店があった。
たしか1本3,ooo円程度だったはず。
其れが上がりに上がってそこまでイクか。
もちろん、これはモノのお値段で。
みんなが欲しいと言うムードが高まり。
実際に其の値段で購入するような事例があれば高くなり。
そうでなければ低くもなる。
カンタンな経済のハナシになるわけだけど。
モノ好きの立場からすれば残念な問題である。
c0093101_19304984.png
c0093101_19305242.jpg
c0093101_19305498.png
c0093101_193057100.jpg
c0093101_19305921.jpg
c0093101_1931119.jpg
幸いなことに。
自転車の製品や其れらにまつわるものたちはいわゆるレアモノ価格がついているものは少ない。
というかほとんど無いと云える。
つまりいつでも適正価格で取引されていると云っていいのではないだろうか。
スニーカーやアパレルの限定モノのように発売日に行列で買い尽くされ。
其の日から店頭以外のオークションやネットで取引されるようになると。
定価で購入するのが難しいと云える。
其れはある意味でのモノ値打ちなのかもしれないが。
真の値打ちとは云えないな。
そして、其のような不可解な価格の上下を繰り返すモノには真のモノ好きは集うことはない。
もしも集まったとしても。
繰り返される上下運動に疲れてしまうことだろう。








.
by astronautics | 2016-04-28 23:50 | ヨーリーを探せ

時代

聞けば原点回帰。
しかし原点は理想であって。
現実であったことはいまのいままで一度も無いように見える。
ファンタジーは凄い。
ディズニーやジブリに期待するおおくのひとを見ればわかる。
そこにリスペクトがある。
現実は概してツマラナイもの。
ありふれたもの。
眼の前にあるもの。
そのもの。
c0093101_1621169.jpg
c0093101_1621456.jpg
c0093101_162169.jpg
c0093101_1621970.jpg
c0093101_16211118.png
c0093101_16211322.jpg
c0093101_16211665.jpg
c0093101_16211995.jpg
いくらファンタジーに閉じこもろうと。
眼の前に1歩でも踏み出せば現実のワンツーパンチを喰らう。
フィルムのなかの世界に萌え。
画像のなかに癒しを求める。
そして実際に出来上がった空気に如何にニンゲンが流されていくのかも再確認した。
そして、わたしはどうするのかといえば。
サイの角のようにただ独り歩め。
そこにリスペクトがある。









.
by astronautics | 2016-04-26 23:50 | ヨーリーを探せ

厳しい

言葉を転がせば厳しいと云われる。
そうだろうか。
そうは思わない。
なんでもカンタンに済まそうということなのだろうか。
それともあまりに鋭過ぎたということだろうか。
仕方ない。
其れが真実なのだから。
c0093101_1765675.jpg
c0093101_177242.jpg
c0093101_177481.jpg
c0093101_1771995.jpg
c0093101_1773246.jpg
c0093101_1773749.jpg
50歩100歩譲って厳しかったとしても。
常用の残酷さよりはマシだ。
現実は果てしなく厳しい。
そう思うのだが。
いかがだろうか。
そこにはリスペクトがない。







.
by astronautics | 2016-04-25 23:50 | ヨーリーを探せ

涙のワケは?

わたしは見てしまった。
意外と云っては失礼だろうか。
泣いている。
傍目に見て。
其の個人の涙の理由は推し量れぬにせよ。
複雑な思いにふけることができた。
想像力とはそういうもので。
其れを自ら衆知に晒してしまうことにもまた。
想像力で解決を図ろうと云うワケである。
c0093101_19102720.jpg
c0093101_19103384.jpg
c0093101_19103826.jpg
c0093101_19105765.jpg
c0093101_19111585.jpg
涙の根底には熱さがあるのか。
ある意味での。
熱さ。
しかし、熱量は個人によって差があるもの。
やはり推し量れないのである。








.
by astronautics | 2016-04-24 23:50 | ヨーリーを探せ

キーワードはいくつか

ビッグウェーブ。
この波に乗れば。
もしくは乗れれば。
何があるのだろう。
得られるモノ。
そして、影響。
リスペクトを探して。
もしかすると答えのない謎解き。
c0093101_21274328.jpg
c0093101_212745100.jpg
c0093101_21274842.jpg
c0093101_21275321.jpg
c0093101_21275684.jpg
c0093101_2128475.png
これは単なる買い物ではない。
そこにストリーがある。
物語り。
そこに多くの。
否。
少数でも確実な人数。
共感して。
波に乗った。
乗ってくれた。
そこにリスペクトがある。









.
by astronautics | 2016-04-23 23:50 | ヨーリーを探せ

機材を選ぶということ

ペダルは決まっている。
SPEEDPLAYのZERO。
しかも、Stainless。
Qファクターがちょうどいい。
旗艦に付いたピンク。
いつの間にやらキャタログ落ちの憂き目を見る。
もともと日本では限定扱いだったせいか。
そういう集中力が発揮されなかったところにコレだ。
まぁ、いい。
なんとかスペアを探し出した。
ペダルは消耗品。
とくにスピードプレイは樹脂部分の消耗ハゲしい。
c0093101_1918336.jpg
c0093101_1918363.jpg
c0093101_19183938.jpg
c0093101_19184148.jpg
c0093101_19184341.jpg
傾向と対策。
SPEEDPLAYでキャタログ落ちしたカラー。
なかなか出物にめぐり逢えない気がしている。
中古のペダル?
もってのほかさ。
デッドストックを探さなければいけない。








.
by astronautics | 2016-04-22 23:50 | 自転車とヨシダ

風林火山でいこう

ある日よみがえった記憶。
風邪の部分は曖昧だったけれど。
他は覚えていたぜボンバイエ。
フラッシュバック。
まさに走りが然うだったと云える。
疾きこと風の如し。
静かなること林の如し。
侵略すること火の如し。
動かざること山の如し。
c0093101_1981754.png
c0093101_1982494.jpg
c0093101_1983384.jpg
c0093101_1984221.jpg
c0093101_198494.jpg
c0093101_1985343.jpg
c0093101_19194554.png
c0093101_19194853.jpg
c0093101_19195074.jpg
とくに。
ロードレースにおいては。
静かなること。
動かざること。
これが重要に思える。
そこで機会を見ては。
火と風を繰り出せばいいのだ。
そこにリスペクトがある。









.
by astronautics | 2016-04-21 23:50 | レース盆栽

CPAP

ウッカリもいいとこ。
遠くに飛ぶ鳥。
どこかで見た鳥。
飛ぶ鳥。
飛んで行く鳥。
マナーというは。
共通理解での運用であればいいが。
無言の相互理解はどこまでも難しいという教訓。
c0093101_15494463.jpg
c0093101_15494797.jpg
c0093101_15494954.jpg
c0093101_15495149.jpg
c0093101_15495339.jpg
c0093101_15494232.jpg
シェア文化のシャレ文化。
なぞっているだけでは理解は深まらないだろう。
そこにリスペクトはない。










.
by astronautics | 2016-04-19 23:50 | ヨーリーを探せ