<   2017年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

エンパイアの色問題につきましては

数あるカラーのあかにはこんなカラーもある。
さすがにコレはあまり人気が無かった様子で、、、?
c0093101_1453272.jpg










.
by astronautics | 2017-07-31 23:50 | サイクルモードヨシダ

狙い

狙いはなにかと聞かれれば。
答えはいくつか。
片手で足りるくらいならまだいいか。
散弾銃では運まかせ。
狙いをひとつにして。
サイの角のようにただ独り歩め。
c0093101_2115975.jpg









.
by astronautics | 2017-07-30 23:50 | ヨーリーを探せ

限定の扱い

限定は限りある資源。
極論を云えば。
世のモノ総てが限定と云えるのであるが。
其の中でも限定と銘打ったモノの価値たるや黙っていても格上。
c0093101_20443425.jpg
わたしは覚えている。
かつては限定は常に高値の華よ。
其れが今となってはどうだ。
同価格。
これはすばらしいことなのである。
そこにリスペクトがある。









.
by astronautics | 2017-07-29 23:50 | サイクルモードヨシダ

ルートを引いてみよう

もうひさしく走っていない20号の相模湖から笹子区間。
ルートを引こうと地図を眺めてみるとどうだ。
上野原あたりでこんなに道が曲がってたっけ?と思う。
まるで天空都市のような高台に街がある上野原。
20号は其の街に向かって大きく右に舵を切ったままなっすぐに上って。
市街地を過ぎたと思へば左に曲がって一目散の下り坂。
そういう感覚というか記憶ではレコーディングされているものが。
地図をあらためて見ると、ちゃーんと迂回路があって。
そうすれば登りも少ないし。
距離も短いということができる。
そこにリスペクトがある。
c0093101_2054298.jpg
c0093101_2054440.jpg
c0093101_2054848.jpg
c0093101_2055326.jpg
c0093101_2055634.jpg
c0093101_2055952.jpg
かつてから広域に走るような自分ではあったけれど。
こうしてあらためて地図を見直すと、過去の自分と今の自分のルート取りの違いが見えておもしろい。









.
by astronautics | 2017-07-28 23:50 | ヨーリーを探せ

ルートを引いてみよう

転勤してきたカスタマーから。
滝沢牧場に自走で行きたいけど道はどれくらいですか?
と聞かれて、あー130とかじゃないですかね。
そう答えて実際にルートを引いてみると187kmあった。
20号ルートでも。
299号ルートでも。
c0093101_18191169.jpg
c0093101_1819133.jpg
c0093101_18191552.jpg
c0093101_18191813.jpg
c0093101_18192139.jpg
個人的には交通量が少ない299号ルートがオススメだ。
さらに秩父スタートであればかなり快適に違いない。
山はキツいけれど。










.
by astronautics | 2017-07-27 23:50 | ナチュラルヨシダ

あおる波風

ゆきゆきて波平。
波が立つなら航海には出ぬ。
そのまま乗れよ。
波に乗れ。
風が立てば。
波も起こる。
怒れる波に引く波あれば。
打てども響かぬ群れだった。
あれはそういう集合体だったのだと。
諦めもつくだろう。
c0093101_20122372.jpg
c0093101_20122113.jpg
c0093101_20121811.jpg
c0093101_20121688.png
c0093101_20121468.jpg
はやくから悟っていた仲間も居るには居たが。
わたしは期待が大き過ぎたのかもしれない。
勝手に期待を膨らませて。
これまた勝手にしぼませるのか。
または破裂させるのか。
誤解と了見。
すれ違う狭間である。









.
by astronautics | 2017-07-25 23:50 | ヨーリーを探せ

グルマンヨシダの旅路

夏の旅は趣き深く。
思い出もまた深いものになった。
そして、考えさせられる。
見事な対比。
まさに対極。
不都合な真実と。
見せつけられた真理。
時間が余った旅と。
足りなかった旅。
そこにリスペクトがある。
c0093101_20274848.jpg
c0093101_2029699.jpg
c0093101_2029443.jpg
c0093101_20285875.png
c0093101_20285524.jpg
8月はグルメとは遠ざかるけれど。
楽しむことを諦めずにいこうと思うわけです。








.
by astronautics | 2017-07-24 12:00 | グルマンヨシダ

ホンダ移籍

ホンダはメキシコのチームに移籍らしい。
このメキシコのチームは名門で。
さらにクラブワールドカップに出場予定とのこと。
これを狙ってホンダが移籍したと見る向きもあるが、きっとそうなんだろう。
c0093101_18561921.jpg
ホンダを見ていると世渡り上手というか。
まるで一時期のナカタを見ているような気分になる。
スポーツ選手がチーム移籍やプレーをする環境を選ぶのは自由であるし、逆に選べる立場になっているというのは凄いことでもあるわけだけれど。
リング外の活動が目立ち過ぎてプロレスラーのようになってしまうのはスポーツ選手としてはいかがなものだろうかと思い少し引いた眼で見てしまうのも事実なのである。









.
by astronautics | 2017-07-23 23:50 | エンタメヨシダ

こゝろは其所にとらわれたのか?

よのなか。
狭量な視野しか持てない向きがあるようだ。
かなしい。
こゝろはどこにある?
売った買ったのハナシではない。
心意気を見せたという気分で居ても。
そういう了見には良いものも、悪くねじまがって見えてしまうのだろう。
かなしい。
c0093101_18223111.jpg
c0093101_18223334.jpg
c0093101_18223416.jpg
c0093101_18223856.jpg
c0093101_18224033.jpg
わたしはこさえた。
旅に出た。
衣類まで用意してくれた。
これに意気にならぬ盆栽屋は無し。
そして、そこに応えて鳴る響きがあれば尚更だと云えよう。
そこにリスペクトがある。








.
by astronautics | 2017-07-22 23:50 | ヨーリーを探せ

ヘルメット小話

MASHのあのヘルメットがまだ売れ残っている?というかまだ買えるという事実。
いったい何個作ったのか知らなけれど。
あのヘルメットがまだ在庫状態で販売されているというのに驚く。
わたしの偏見に満ちたフィルターで見ると超絶極上最高峰のデザインのヘルメットに思えて仕方がなかったわけだけれど。
見た目からして限定感に滲み出ている其れ。
歌舞伎っぷりがハンパ無いのがいまいち受け入れられていないのか。
もはやMASHもそうそう人気があるわけでもないのか。
c0093101_175589.jpg
c0093101_1755682.jpg
c0093101_1755229.jpg
c0093101_175548.jpg
c0093101_1754946.jpg
c0093101_1761133.jpg
ヲイ、盆栽屋。
あれをどうやって日常に合わせようというのだ?
そんな意見もあるだろう。
チームキットに抜群に相性が良いあのヘルメット。
だからこそ、あのチームキットにしか合わないという固定概念が持たれてしまうのも事実。
ただし、RED BULLのヘルメットのようにどんなウェアーにも合ってしまうというか、ミスマッチの妙で見られてしまうモノもある。
まぁ、RED BULLに関してはヘルメットのみであり、ジャージまで其の範疇に無いというのがミソなのかもしれないけれど。









.
by astronautics | 2017-07-21 23:50 | サイクルモードヨシダ