巻き換える

ナツキとわたしの自転車のバーテープを交換。
チネリのコルクリボン。
一時は高級コルクのバーテープだったこのチネリのコルクリボンも気付けば値下がり。
大定番のシルバよりも安いと云う。
しかも、シルバよりもしなやかで薄手に仕上がる。
さらに巻きやすいとなればコチラを選ぶほかなく。
リスペクト。
答えは経験。
巻いてきたレールから導き出される。
c0093101_23403683.jpg

c0093101_2340453.jpg

c0093101_23404685.jpg

c0093101_23404657.jpg
もはや、ステルスには黒いバーテープ以外合わないということに。
其れは其のステルス性ゆえか。
選ぶのに迷うことが無くなったと云うのは実に潔いことであるが。
ひとつの趣味を失ったかのようで悲しいと答えるこゝろがある。
ただ、前に進むには。
ステルス。
あらゆるものを潔くしておく必要があったということなのかもしれない。
少し振り返る。
by astronautics | 2011-06-11 23:40 | 自転車とヨシダ
<< 雨は病んだ RESPECT >>