campy only 106

さいきん新しい話題に事欠き出したカンパニョーロ。
最新クランクの4本アームが不評だったのか。
5本のころから見えてるのは4本だったんだけれどね。
なかなか市場の理解は得られていないように見える。
かく云う盆栽屋もいまや使うカンパはチェーンのみ。
そこにリスペクトが残ったが。
新しいのには手が伸びない。
完全に時間が止まった関係になった。
とある識者に云わせれば。
歴史が止まったのはもっと早かったと云うし。
否。
オマへが止まっているだけだ。
そういうヒトも居る。
実際問題では後者のほうが事実なのだけれど。
其れだけの想いを抱かせてしまうサイクリングブランドは他にあるか?
とも云える。
まったく語られることなく売れ続けるシマノも凄いのだが。
c0093101_19543345.jpg
c0093101_19543060.jpg
c0093101_1954283.jpg
c0093101_19542531.jpg
c0093101_19542314.jpg
c0093101_19542158.jpg
愛されるブランドはレガシーに生きる。
あるヒトは50周年までと語れば。
あるヒトはデルタブレーキ。
またあるヒトはダブルレバー。
クイックリリースと答えるヒトも居るかもしれない。
わたしは2代目のエルゴパワーが鮮烈に焼き付いている。
手に入れるまでの憧れの時間。
手にしてからの充実した楽しい時間。
カンパニョーロにしてから変速操作がとても楽しい瞬間になったものだ。
そういったパーツは大事にとってあるもので。
しっかり中身を新品に組み替えてとってある。
そこにリスペクトがある。
by astronautics | 2015-11-21 23:50 | カンパニョーロヨシダ
<< 廻るのに廻らない寿司屋 モチベーション >>