2013年 11月 05日 ( 2 )

明日はあるのさ

こんなinstagram。
見た事が無い。
こゝろの要請。
おもむくままに。
気付き上げたフォローリストとは趣きが違うようだ。
これか。
あれか。
こんなんだったら、無条件のLIKEになるものを。
って、其れじゃあ意味ないのか。
時間が過ぎるのは数秒単位。
c0093101_104733.jpg
c0093101_104716.jpg
c0093101_111071.jpg
c0093101_104875.jpg
c0093101_11118.jpg
c0093101_104915.jpg
なんだ。
今日は疲れてるみたいだ。
なんだか。
おやすみ。
また明日。
そうだ。
サイの角のようにただ独り。
明日があるさ。
そして、明日には明日の闘いがあるだろう。
by astronautics | 2013-11-05 23:59 | ヨーリーを探せ

スパイは気まぐれ

いわく行動パターン知らぬ。
すれ違い交錯。
核心はどこにある。
目線を変えれば見えてくるアレコレ。
なにかワケありだろうと思って見ればすぐ。
予想通りだった。
そこにリスペクトはない。
c0093101_17175044.jpg
c0093101_17175298.jpg
c0093101_17175541.jpg
c0093101_17175739.jpg
c0093101_17175924.jpg
誤解を残すのもシャクなので。
見の解だけはしておこう。
思えば、何がこの違和を呼んだのか。
知り過ぎてしまったのがマズかったのか。
フツーは知らなくてもいいことを。
得たくもないのに得てしまったのか。
かつてのように憧れの存在のママで居てほしかったけれど。
その日はカレンダーが捨てられていくように忘れられてしまった。
其れもリスペクト。
仕方の無い事。
幻想がずる剥けで。
今は現実や事実が見るのか。
否。
本質の一面が見えているだけなのだろう。
きっと。
しかし、其の一面の占める範囲は大きい。
by astronautics | 2013-11-05 23:00 | ヨーリーを探せ