2018年 02月 13日 ( 1 )

ROTOR ALDHU登場

ROTOR ALDHU登場。
作業場の目の前に置いている。
せっかくなので次期シャーク号に付ける予定のクランクセットと比較してみると170gも軽い。
なんということだ。
次期シャーク号はROTOR 3D Plus InPowerにQ-XLの53/41という組み合わせ。
調べてみると、どうやらパワーメーターにすると100gから70g程度重くなってしまうようだから。
この新型クランクは70g程度は軽量化できているようだ。
そこにリスペクトがある。
c0093101_19484060.jpg
c0093101_19484011.jpg
c0093101_19484147.jpg
c0093101_19484049.jpg
c0093101_19484138.jpg
c0093101_19484161.jpg


170g軽量化できるという見込みはともかくとして。
まだ登場したばかりのこのクランクセットには次期シャーク号に付ける予定のクランクセットほどのパフォーマンスは有していない。
まずパワーメーターではない。
そして、ギア比も同じ設定がない。
さらに、楕円率が高いXLの設定もない。
これらの部分に妥協することで170gの軽量化は可能になる。
そもそもパワーメーターが必要なのかという議論も起こるだろうし。
ALDHUの楕円率は通常のQ-Ringsよりは楕円率が高い12.5%。
其れがXLの16%と比較してどうなのか。
ALDHUは今後の展開としてパワーメーターは発売されると思うけど。
XLの楕円は出るかなぁ、うーん。
其れらを待っていたら多分2年とか経過しそうだし。
なかなかタイミングって難しいですねぇ。
予定の無いモノを待つ感性っていうのは個人的に持ち合わせていませんので。
ここは沈黙か、170gの軽量化か、衝動買いはしてないか?







.

by astronautics | 2018-02-13 23:50 | 自転車とヨシダ