2018年 04月 02日 ( 1 )

World Star is World Champion

例によってTIMEフレームの過去問を振り返っていると世界チャンピオンカラーを思い出した。
TIMEがクイックステップのフレームサプライヤーだった頃にボーネンとベッティーニで2回も世界選手権を勝っているTIME。
そこで、たしかベッティーニが勝ったあとに世界チャンピオンカラーのVXRS ULTEAMが少量だけ販売されたと記憶している。
もちろん、買えなかった其のフレーム。
其の後、虹色ではないホワイトカラーのWorld Starが発売されるわけだけど、このモデルになってからは世界選手権を勝利していない。
ちょっと紛らわしいけれど、実際然う。
c0093101_20581067.jpg
c0093101_20581101.jpg
個人的にはボーネンのときのほうがカラーリングが好きだったな。
コチラはVXRを世界チャンピオンカラーに仕立てたもの。
今思えば、買っておけばよかったとか。
やはり思ってしまうけれど。
きっと自分のことだから今持っていたとしても塗装は塗り替えられて元の姿を維持していないだろう。
であれば、中古で良さそうなフレームを探して来てこのフレームを塗装で再現するというのも「テ」だけれど。
なんだか過去を振り返っているみたいであまり物欲が湧かない。
チャレンジしてみても良いプロジェクトだとは思うけど。
マネーに余裕があるときだな、其れは。
c0093101_20581090.jpg
c0093101_20581116.jpg
c0093101_21152647.jpg









.

by astronautics | 2018-04-02 23:50 | 自転車とヨシダ